千葉はヤ○マンばっかり!? 人気AV女優・あやみ旬果のナンパ3P体験とは……

あやみ旬果 AV

あやみ旬果ちゃんとともに、プレステージのエッチでカゲキな作品を鑑賞する連載も、今回が3回目。先週の記事では、素人時代に「ナンパで3Pをした」という衝撃の告白をした旬果ちゃん。今回は、『120%リアルガチ軟派伝説 in 千葉』を見ながら、そのエッチな素人時代を振り返ってもらった!

 はたして、デビュー前の旬果ちゃんはどんなエロエロ娘だったの!?

──先週の記事では、ナンパされた時に人生初の3Pをしたという衝撃の事実が判明しました! まず、いったいどんな経験だったのか、事情を説明してもらいましょう!

あやみ デビュー前に、池袋で知らない男の人2人組に声をかけられて、漫画喫茶に行こうっていうことになったんです。それで、漫画喫茶なら大丈夫かな……って、ついて行ったらなぜか終電を逃すことになり、男の人の家に行って……3Pを初体験しちゃいました。連絡先も交換せず、それっきりの関係でしたね。

──以前はよく、ナンパについていっちゃう人だったの?

あやみ 人生でも、その1回だけですよ! 18歳の頃だったんですが、当時は1年に10人くらいの人と付き合ったり別れたりしていて、なんていうか……キ○ガイみたいな時期だったんです(笑)。

──普段は恥ずかしがり屋の旬果ちゃんなのに、性欲が高まっていた時期だったんだね~。初めての3Pの感想は?

あやみ 今までに経験したこともなかったし、初めて会った知らない人とエッチしているっていうシチュエーションも新鮮だった。すっごくドキドキして、癖になっちゃうかもって思いましたね。

──そんな旬果ちゃんに見ていただくのが、『120%リアルガチ軟派伝説 in 千葉』です。

あやみ ……千葉(笑)。

──なんでそんなに千葉にウケているんですか!

あやみ 千葉ってなんか、すごいイメージないですか? 千葉出身の友達が、よくナンパされた話とか、エッチの話とかしているから、常に女の子がエッチしているイメージがあるんですよ。

──偏見です! 千葉のファン減りますよ。

あやみ ごめんなさい~。

──では、早速ビデオを見てもらいましょう。この作品には、6人の女の子が登場しています。

あやみ 普通にかわいい子たちですよね。みんな、どこでこんなエロいこと学ぶんだろ……。あっ、一番初めに収録されているかなこちゃんはパイパンですよ! パイパンだとモザイク越しでも入ってるのがよくわかりますね~。

──旬果ちゃんは、パイパンは経験ある?

あやみ したことないんですよ。作品でオファーがあれば全然やります。っていうか、むしろやってみたい!! だって、毛が邪魔しないんですよ! 絶対に気持ちいいじゃないですか!

──プレステージさん、ぜひ旬果ちゃんの次回作はパイパンでお願いします!

あやみ えー、最後は口に出されちゃってる! 抵抗なしに口を開けるなんて……。プライベートで口元に出されそうになったら、私だったらよけちゃいます(笑)。

──素人時代に3Pも経験しているのに……。

あやみ その時は、ゴム中でフィニッシュでしたから! だって、当時は顔射っていう言葉も知らなかったんですよ。

──ところで旬果ちゃんも、『あやみ旬果 ナンパ待ちドキュメント』なる作品をリリースしていますね。

あやみ 新宿の街に立ちながらナンパ待ちをするという企画だったんですが、スタッフの人と無線をしながら立っていたので、独り言を言っている不審者に思われたんじゃないかな(笑)。ナンパされる感想としては、かしこまった人よりも、ノリが軽い人とか慣れてそうな人のほうが、うっかりついて行っちゃいそうになる。お仕事を始めてからはナンパについていくことはありませんが、もし、そういう人がプライベートでナンパしてきたら、一緒に遊んじゃうかも……。

──また3Pにならないように、気をつけてください!

【引用元:日刊サイゾー】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について