嵐・松本潤のセックスフレンド!? 人気AV女優・葵つかさのTwitterにジャニヲタ襲撃中…「売名野郎」「ブス」、「井上真央がかわいそう」とファン騒然

葵つかさ

嵐・松本潤との“週1”密会が報じられた人気AV女優の葵つかさが、今年出演したバラエティ番組『マスカットナイト』(テレビ東京系)で、共演者から芸能人との逢瀬を暴露される一幕があった。

松本と葵の密会を報じた28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、2人の出会いは2012年12月の故・中村勘三郎の通夜。その後、松本から頻繁に自宅マンションに呼び出されるようになり、約4年間にわたり深夜の逢瀬を繰り返していたという。

また、同誌は、今月10、15、19日に松本の自宅を訪れる葵の姿を掲載。記者の直撃に対し、松本は「その人(葵)がわかんないんで」と話したが、葵の所属事務所は「(松本が)友人とは聞いています」と答えており、食い違いが生じている。

「グラビアアイドルとしてデビューした葵は、10年にAV女優に転身し一躍トップ女優に。一見、上品な清楚系でありながら、中身は関西人らしいノリのよさもあり、とにかく場の空気が読めるタイプ。13年には、明石家さんまも『ラブメイト10』の5位に挙げていましたが、彼女と関わった男性は、大概メロメロになってしまうとか」(芸能記者)

そんなモテ系の葵だが、アイドルグループ“恵比寿★マスカッツ”のメンバーとしても活躍中だ。

「『マスカットナイト』で、葵が以前、同ユニットの明日花キララから『お前も毎晩、芸能人とキメこんどるよな!』と暴露されたことがあった。これが『松本のことだったのでは?』と臆測を呼んでいます」(同)

しかし松本といえば、女優の井上真央との熱愛がたびたび報じられ、一部では結婚間近とも。葵との密会が本当であれば、4年間もの間、井上を騙し続けてきた可能性が考えられる。だが、ネット上のファンからは、「潤くんは二股なんてしない」「マンションに入っただけで、部屋に入った証拠ないじゃん」という声が。さらに、松本が葵に「なんで俺、こんなに会いたくなっちゃうんだろう」と言ったと伝える「文春」に対し、「松潤、言いそうにないんだけどww」「これは言わない! 捏造確定w」という声も。

「松本と井上の純愛を信じたいファンの中には、『文春』の報道を“ガセ”と決めつけたり、葵側が仕掛けた“売名行為”と主張する声も。現在、葵のTwitter宛てには、ジャニヲタから『売名野郎』『てめえみたいなブス松潤に近づくんじゃねえよ』『松潤には真央ちゃんの方が似合ってるしあんたなんてまつじゅんが相手にするわけないでしょ?』『まじキモいよ 死ね』など、誹謗中傷メッセージが殺到しています」(同)

葵のTwitterといえば、今年6月に「死ね」「襲いに行ってやる」などの脅迫文を執拗に送っていた40代の男が逮捕されたばかり。ジャニーズファンの嫉妬心は理解できるが、ほどほどにしないと嵐にも迷惑をかける結果になりかねないのでは……?

【引用元:日刊サイゾー】

■嵐・松本潤までゲス浮気か?「井上真央がかわいそう」とファン騒然

嵐の松本潤(33)に「二股交際」報道が飛び出し、ファンが大混乱する事態が起きている。かねてから女優・井上真央(29)との交際は「真央潤」とファンに呼ばれる公認カップル状態だったが、発売中の『週刊文春』(文藝春秋)が、松本潤はセクシー女優の葵つかさ(26)とも4年ほど親密な関係にあると報道。さらに松本潤の冷酷な素顔を暴露する証言まで掲載され、波紋が広がっている。
■驚愕のゲス行為を暴露…「もう松潤ムリ」とファン悲鳴

同誌によると、松本潤と葵つかさは4年前の中村勘三郎さんの通夜で知り合ったという。彼女がセクシー女優であると知らずに松本から声をかけ、2013年初めごろから松本のマンションで密会を重ねるようになったとしている。だが、松本は井上真央と「10年愛」の関係で当時から結婚説がささやかれていた。葵との関係が事実なら、井上の知らぬところで数年にわたって裏切り行為を続けていたことになる。

さらに驚くべきなのは同誌に掲載された「葵の知人」を名乗る女性の証言だ。

葵は井上との関係を問いただしたこともあったが、松本は「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」と冷たく言い放ったという。また、毎週のようにマンションに呼び出しながら松本はタクシー代を負担することすらなかったとしている。昨年5月に葵から別れを切り出して一度は破局するも、数か月後に松本から連絡をとってヨリを戻し、現在も関係が続いているという。

ここ数年、井上は大河ドラマの主演や所属事務所からの移籍準備などで多忙を極めていた。これが事実であれば、なかなか井上と会えない時期に「欲望の捌け口」として葵を利用した……という構図が推測される。

「松本が所属するジャニーズ事務所はノーコメントですが、葵の事務所は『友人と聞いている』と何らかの付き合いがあることを認めている。これが記事の信憑性をさらに高め、ファンからは『がっかりした』『真央がかわいそう』『もう松潤ムリ……』などと落胆の声が挙がっています。SMAP解散によって嵐がジャニーズの大黒柱になるはずですが、松本の特大スキャンダルで目論見が崩れかねない状況です」(週刊誌記者)

■過去にもあった、嵐とセクシー女優のスキャンダル

松本はジャニーズ事務所の大看板である嵐の中心メンバー。さらに業界人やファンの間で「熱くて真面目な性格」として知られていただけに、セクシー女優との二股交際はにわかに信じがたい部分もある。

だが、嵐とセクシー女優の関係が取りざたされたのは今回が初めてではない。

「小室哲哉(58)プロデュースのアイドルグループとしてデビューしたこともあるセクシー女優のAさんが、同じく『週刊文春』で嵐のメンバーとの肉体関係を証拠写真とともに告白。櫻井翔(34)以外のメンバー4人と関係を結び、松本とは彼が中学2年生の時に初めて関係を持ったと暴露していた。彼女は2010年に30歳の若さで急逝し、真相は探りようがなくなってしまいましたが、嵐だけでなく多くのジャニーズタレントがセクシー女優と親密になっているという情報が当時から飛び交っていました」(芸能関係者)

この構図は現在も続いているらしく、昨年にV6の森田剛(37)がセクシー女優との同棲をスクープされたのも記憶に新しい。だが森田のケースも最終的に破局しており、セクシー女優は「本命」になりにくい傾向があるようだ。

「ジャニーズタレントの間では『遊び相手にするならセクシー女優』という共通認識があるようです。割り切った関係にしやすいからでしょうが、事実であれば相手の女性に失礼ですし、本命の恋人がいるなら裏切り行為にもなる。いずれにしても、松本のイメージは今回の一件をきっかけに激変しそうです」(前出・関係者)

井上は大ショックを受けているだろうが、これは「真央潤」の関係だけにとどまらず、嵐やジャニーズ事務所の将来にも暗雲が垂れ込めそうな状況。SMAP解散によって来年からジャニーズ事務所は「嵐の時代」を大々的にアピールするつもりだったろうが、その戦略まで狂ってしまいそうだ。

【引用元:デイリーニュースオンライン】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ運営者について