超人気アダルトサイトが1年を総まとめにした統計レポートを公開、総視聴時間は5246世紀分に相当

Pornohub

人気アダルトサイトの「Pornohub」が2016年の総転送量や総視聴時間、人気検索ワードなどをまとめた統計レポートを公開しました。

統計レポートを見ていると、年齢や国、地域が違うユーザーの動向が手に取るようにわかります。

Pornohubの2016年における総転送量は3110PB(31億1040万GB)で、これは秒速99GB、分速6TBに相当します。

2016年の1年間で視聴されたムービーの総本数は919億8022万5000本で、地球上にいる全ての人が12.5本のムービーを視聴したことに。

また、2016年の訪問数は230億で、1日当たり約6400万人、1秒当たり729人という結果になりました。

ムービーの総視聴時間は45億9900万時間で、これは5246世紀分に相当します。

トラフィックが多かった国トップ20。1位はダントツでアメリカ、2位はイギリス、3位はカナダ、4位はインド、5位は日本という結果になりました。

最も検索されたワードは1位が「lesbian(レズビアン)」、2位が「step mom(義母)」、3位が「MILF(熟女)」4位が「teen(10代)」、5位が「step sister(義姉妹)」。「japanese」は第10位にランクインしています。

アメリカのユーザーが最も検索したのは「step mom」と「lesbian」。人気カテゴリのトップ3は「Lesbian」「Ebony(黒人)」「Teen」になっています。また、人気女優トップ3は「キム・カーダシアン(モデル)」「ミア・カリファ」「リサ・アン」です。

日本のユーザーが最も検索したワードのランキングは「japanese」がダントツで1位。さらに「japanese teen」「japanese amateur(日本人 素人)」「japanese wife(日本人 人妻)」「japan」と続きます。人気カテゴリのトップ3は「Hentai」「Teen」「Amateur」でした。また、人気女優トップ3は「上原亜衣」「波多野結衣」「麻美ゆま」という結果になっています。

イタリアのユーザーの検索ワードトップ10で注目すべきは3位に入った「footjob(足コキ)」。他の国のランキングではほとんど見かけない「footjob」が3位に入ったのは、サッカー人気の高いお国柄が関係しているのかも。

ロシアは検索ワードのトップが、何とゲームの「overwatch」でした。Pornohubにはコスプレといったゲーム関連のアダルトムービーが多数あり、ロシアではOverwatchのムービーが人気だった模様。なお、人気カテゴリトップ3は1位「Anal(アナル)」、2位「Teen」、3位「Mature(熟女)」となっています。

ブラジルでもロシアと同じように「overwatch」が人気検索ワード1位を記録。また、4位に「pokemon」が入っているのにも注目です。

以下の棒グラフは、Pornohubで最も人気があったカテゴリをランキングで表したもの。1位は「Lesbian」で2位は「Teen(18+)」。それに「Ebony」「MILF」「Anal」「Big Dick(巨根)」といったワードが続きます。

各国で最も人気があったカテゴリを色分けして表した世界地図。北米は「Lesbian」、イギリスを除いたヨーロッパ各国やロシアでは「Anal」の人気が高くなっています。なお、日本や中国、韓国といった国々では「Hentai」が人気。各地域によって人気カテゴリに違いが出るのは興味深いポイントです。

年齢別訪問者の割合は「18~24」が31%、「25~34」が29%、「35~44」が17%、「45~54」が11%、「55~64」が7%、「65+」が4%です。

18~24歳のユーザーが最も検索したのは「Lesbian」

25~34歳のユーザーが最も検索したのは「japanese」

35~44歳のユーザーが最も検索したのは「japanese」

45~54歳のユーザーが最も検索したのは「milf」

55~54歳のユーザーが最も検索したのは「milf」でした。

65歳以上のユーザーが最も検索したのは45~54歳、55~64歳のグループと同じく「milf」。年齢別の人気検索ワードを見ると、44歳以下の世代では「japanese」や「lesbian」などの人気が目立ちますが、45歳以上になると「milf」が圧倒的人気を誇るようです。また、54歳以下の年齢では一切ランキングに入っていなかった「granny(祖母)」が、55~64歳で5位、65歳以上で2位に入っており、年齢が上がるに連れて年上の女性人気が高くなっていくようです。

ユーザーがアダルトムービーを視聴していた時間帯は以下の通り。22時から1時ごろまでがアダルトムービー視聴のゴールデンタイムとなっています。

Pornohubのユーザーは、男性だけでなく女性も多くいます。訪問者全体の26%は女性が占めており、理由は定かではありませんが、ジャマイカやミクロネシア連邦、バハマといったカリブ海にある国々は、女性ユーザーの割合が40%以上あります。なお、日本は男性ユーザーが81%、女性ユーザーが19%です。

性別ごとの人気検索ワードのランキング。女性で最も人気があるのは「lesbian」で、2位には「lesbian scissoring(レズビアン 性器こすりあわせ)」など同性愛者関連のワードが入りましたが、「treesome(3P)」や「big black dick(黒人の巨根)」が3位と4位に入っているのを見ると、同性愛者ではないユーザーも多そうです。

トラフィックをデバイス別に分類すると、スマートフォンからが一番多くて61%、続いてデスクトップで28%、タブレットが11%。

なお、ドナルド・トランプ氏が勝利したアメリカ大統領選の投票日前後から、トランプ氏の家族の名前をPornohubで検索する人が増えたそうです。最も検索されたのはトランプ氏の次女である「ティファニー・トランプ」で、その後に夫人の「メラニア・トランプ」、長女の「イヴァンカ・トランプ」が続きました。

【引用元:GIGAZINE(ギガジン)】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について