西武新宿線・高田馬場駅で目やのどの痛みで男性4人、女性5人が体調不良搬送! 傷害事件で捜査「発泡スチロール燃やしたような臭いがした」

高田馬場 異臭

28日夕方、ラッシュ時で混み合っていた東京・新宿区の高田馬場駅構内で複数の利用客が目やのどの痛みを訴え9人が病院に搬送されました。

いずれも症状は軽いということですが警視庁が傷害事件として捜査しています。

28日午後5時45分ごろ東京・新宿区にある西武新宿線の高田馬場駅か「下り線のホームで異臭がして複数の利用客が気分が悪いと訴えている」と通報がありました。

警察官や救急隊が駆けつけたところ複数の利用客が目やのどに痛みを訴えるなどしていて東京消防庁によりますと男性4人と女性5人の合わせて9人が病院に搬送されました。
いずれも症状は軽いということです。

当時、現場にいた人の話などでは「シンナーのようなものがまかれた」という情報もあり警視庁は傷害事件として当時の状況や原因を捜査しています。

西武鉄道によりますと、28日午後5時40分ごろ、西武新宿線の高田馬場駅の下り線のホームで数人の乗客が急にせき込むなどしたということです。

西武鉄道は、この乗客を駅の応接室などに連れて行き、症状が悪化しないか様子を見るとともに警視庁や消防に通報したということです。

西武鉄道によりますと、当時は夕方の帰宅ラッシュ前でホーム上には大勢の乗客がいたということです。
また、電車の運行に影響は出ていないということです。

インターネットのツイッターには、高田馬場駅前の交番の近くに大勢の消防隊員が集まり、乗客と見られる人の手当てをしている様子や、警察官や消防隊員などが駅の構内で対応している様子の画像などが投稿されています。

【引用元:NHKニュース】

■男性4人、女性5人体調不良

28日午後5時40分ごろ、東京・西武新宿線高田馬場駅下りホームの売店近くの階段付近で刺激臭があったと、20人ほどの乗客から申し出があった。

現場に救急隊が駆けつけたところ、異臭により、9人が体調不良を訴えているという。

男性4人、女性5人のあわせて9人が体調不良を訴えた。このうち男性2人、女性2人は、すでに救急搬送されたという。

関係者によると、「シンナーのようなにおいがする」という情報もあり、警視庁、消防が調べているという。

【引用元:フジテレビ系FNN】

■西武・高田馬場駅で「異臭」帰宅時間帯でツイッター騒然

2016年9月28日17時40分ごろ、西武新宿線・高田馬場駅のホームで「異臭騒ぎ」があった。

現地にいた複数人がのどの違和感を訴えている。消防や警察が駆け付け、原因を調べている。

ツイッターには、現場に居合わせたユーザーの報告が相次いだ。

西武鉄道広報部によると、16年9月28日17時40分ごろ、高田馬場駅の下りホームにいた客から「ホームで刺激臭がする」との報告が入った。

なお、18時半現在、この件に関連するものかは不明だが、西武新宿線の列車が1分~2分遅れて運転しているという。

また、東京消防庁によると、のどの違和感を訴える人が少なくとも9人出ているという。

ツイッターに投稿された写真を見ると、現地は消防、警察の車両が駆けつけ一時騒然となった。

「みんな鼻つまんだり咳してた」
「発泡スチロール燃やしたような臭いがする」
「電車待ちしてたら、いきなり刺激臭?が喉にきて、ホームにいた人はみんな咳が止まらなくなった」

との報告も相次いでいる。

シンナーがまかれたのではないか、とのツイートもあるが、真偽は不明だ。

【引用元:J-CASTニュース】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について