『BIGBANG』最年少メンバーのV.Iが交際した日本人女性の暴露

V.I

現在来日中の韓流トップアイドルグループBIGBANGの最年少メンバー・V.I(26)と交際していた日本人女性・A子さん(20代)が「週刊文春」の取材に答えた。交際期間は2013年から1年以上におよぶ。出会いは会員制のカラオケバー。A子さんが自分のファンだとわかると、V.Iはすぐにホテルへ来るよう連絡してきたという。

「最初は警戒していて、部屋に入ると携帯を取り上げられました。でも仕事の話をすると『頑張ってるね』って誉めてくれた。じゃんけんして負けた方がお風呂をいれて一緒に入って、ジャスティン・ティンバーレイクの歌を歌ったり。会うのはいつもホテル。食事はルームサービスで、サンドイッチとかカレーとか簡単なものばかりだった」(A子さん)

「週刊文春」では2人の関係を裏付ける写真を確認している。

BIGBANGといえば11月、米経済誌「フォーブス」が発表した「世界で最も稼ぐ30歳未満の有名人」で13位にランクイン。週刊文春取材班の前でも、12月4日のコンサートの後、V.Iは赤坂の韓国料理店を借り切ってドンチャン騒ぎを始め、店主に向かって日本語で「カネならある!!」と叫んでいた。この夜もモデル風美女を伴って定宿のホテル「C」へ入っていった。

詳細は12月15日発売の「週刊文春」が報じる。

【引用元:週刊文春】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ運営者について