【乙武洋匡テレビ出演】8カ月ぶりに再開のツイッターに「2度とメディアに露出するな」の投稿「申し訳ありません」

乙武洋匡

今年3月に『週刊新潮』で不倫を報じられ、9月に離婚した作家の乙武洋匡(おとたけ・ひろただ)氏(40)が27日夜、約8カ月ぶりにツイッターを再開した。

「『ワイドナショー』をご覧いただいたみなさま、ありがとうございました。様々なご批判の声にも真摯に向き合いつつ、ここでも発信を再開していきたいと思っております。この8ヶ月間、本当に多くの方から叱咤激励の言葉をいただきました。心より感謝しております。あらためて、よろしくお願い致します!」(原文のまま)とツイートを再開。

早速、寄せられた「見ました。いつまでも下向いてたら前へ進まないよ。僕も一応障害者だから頑張ろう!」というツイートに「あたたかいお言葉をありがとうございます。共に歩ませてください!」(原文のまま)とリプライした。

もっとも歓迎の声ばかりでもなく、中には「2度とメディアに露出しなくて良かったのに、お前らみたいなのがいるから浮気や不倫が許されることだと勘違いする一般人がいると言うことを忘れるな。一生謝罪し続けてろ」という厳しい書き込みもあった。

乙武氏は「不快な思いをさせて申し訳ありません」と返信。
これまでのところ、この1件を除いてはツイッター再開に好意的な書き込みが続いている。

27日、フジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(日曜10:00~11:15)に出演し、9カ月ぶりにテレビ復帰を果たし、番組が終了した後にツイッターを更新した。(WEB編集チーム)

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について