ロンブー淳がベッキーと共演、サプライズ登場に鈴木奈々やりゅうちぇる等も言葉を失う…

先日、カズレーザー(メイプル超合金)がイベントの囲み取材で「もうレギュラー番組もいっぱい決まったみたいですよ」と同じ事務所のベッキーのことに触れていた。この時点では、来年1月から北海道のローカル番組で休業後初の地上波レギュラー出演が決まったことしか報じられていない。しかし田村淳(ロンドンブーツ1号2号)は、ある番組の収録でベッキーと共演したという。いよいよ彼女がテレビ番組へ本格復帰するのは間違いなさそうだ。

12月20日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』では、冒頭から一部週刊誌で不倫疑惑が報じられた大悟(千鳥)が他の出演者らにイジられる格好となった。今年マスコミを騒がせた不倫騒動はベッキーで始まり、まさか吉本の芸人で終わるとは―と話していた田村淳が突然、「この前、仕事でベッキーに会った」と告白した。

淳によると、ベッキーとは休業する前もあまり共演する機会が無かったのか、彼女と顔を合わせたのは1年以上ぶりだという。その番組でベッキーの出演を知っていたのは淳だけだった。「スペシャルゲストです」と彼が紹介してベッキーが登場すると、その場にいた鈴木奈々、りゅうちぇる、横澤夏子はビックリして一言も発しなかったそうだ。

「あの空気をあんまり読まないタイプの3人が」と淳は笑うが、彼らが椅子から立ち上がったものの全く言葉が出てこなかった心境は千鳥らも理解できるらしい。また鈴木奈々は、たまたま前日の飲み会で「ベッキーさんに会ったら最初にどう声をかけるか」と話題になったそうで、熟考した結果が「お疲れ様でした」との挨拶だった。まるで「出所したヤツみたいじゃないですか」と、ラジオから聞こえる出演者らの声は弾んでいる。

そして淳は、「これからベッキーはいろいろな番組に復活していくから、久々に会った時になんて声かけるか考えていた方が良いよ」と他の出演者に助言していた。不倫騒動から1年。いよいよベッキーがテレビに戻ってくるようだ。

【引用元:TechinsightJapan】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について