伊野尾慧、女子アナとの二股報道で乱された『めざましテレビ』の風紀

伊野尾慧

 今年の4月から日本テレビ系『メレンゲの気持ち』でMCを務め、『an・an』で表紙を飾るなど、『Hey!  Say!  JUMP』の中でも今年いちばんの出世を果たした伊野尾慧。メディア露出が急増したことで、ファンの間では“伊野尾革命”との声も多い。

「可愛らしいルックスとは裏腹に超適当人間。そんなユルさが相まって彼に癒される女性ファンは多いです」(テレビ誌ライター)

 しかし、『週刊女性』が今年9月にセクシー女優の明日花キララとの年始シンガポール旅行をスクープ。『週刊文春』12月8日号でも、肉食系を物語る、女子アナとの二股報道が。しかも相手のひとりは、伊野尾の出世にひと役買ったフジテレビ系『めざましテレビ』に出演中の三上真奈アナウンサーだったのだ。

「TBSの宇垣美里アナウンサーと頻繁に会っていた伊野尾さん。彼女と会ったあと、仕事を終えてから三上アナも含めたスタッフの飲み会に参加し、最後は彼の家で飲み直しました。三上アナを除くメンバーは先に帰り、彼女はその1時間半後に帰宅しています」(芸能レポーター)

 この知らせを聞いためざましのプロデューサーらは、彼女と、伊野尾の自宅を訪れた社員たちを各々呼び出した。

「実は三上に同行したのが、めざましテレビに出演中のアナウンサーたちだったそうなんです」(制作会社スタッフ)

 プロデューサーらは当日の様子を全員から事情聴取し、叱責。三上アナも泣きだすほどの剣幕だったという。

「“タレントとはこれ以降、食事に行くな!”とお灸を据え、緊張感が足りないと叱ったそう。最近、番組内ではミスが続出しているんです」(前出・制作会社スタッフ)

 8年連続で同時間帯の番組視聴率首位を独走してきたが、今年に入ってから『ZIP!』(日本テレビ系)に10か月連続で首位を明け渡している。

「ブラジルのサッカーチームが搭乗した飛行機墜落事故では、所属選手を誤って報道。トランプ氏が米大統領選で勝利すると、彼の持ちビルにヤンキースの田中将大投手が住んでいると誤報を打ってしまいました」(テレビ局関係者)

 視聴率低迷の最中に起こった三上アナの醜聞。相手は、同じ番組に出演中のタレントである。頭を抱えて当然だ。

「伊野尾さんに“出演してもらっている”テレビ局側の人間だからこそ、身内であるアナウンサーを責めたのだと思いますが、遊ばれた形になった三上アナには同情的。内心は、番組の風紀を乱した彼に激怒しています。三上アナを守るために、伊野尾さんを切ることもありえるでしょう」(前出・テレビ局関係者)

【引用元:週刊女性】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について