市川紗椰が米大統領選の現地生リポートで英語ペラペラ「英語だと噛まないのか!」と驚嘆の声

1201611095

フジテレビの報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」でメーンキャスターを務めるモデル・市川紗椰(29)が9日、同局の米国大統領選特番や情報番組に出演し、現地から生リポートを行った。

クリントン陣営に陣取った市川。「ユアタイム」では原稿を噛みまくることが話題となってしまったが、米国育ち(父親がアメリカ人)だけあって、現地では流ちょうな英語で関係者に生インタビューを行い、相手の回答をそのまま日本語に訳して伝え、ネット上では「市川紗椰の英語が凄い」「英語だと噛まないのか」と感嘆の声が相次いだ。

通訳兼任となり、政治用語も使ってインタビューを行った市川。訳した日本語に関しては噛み癖が相変わらずとオチがついたが、ネット上では「市川紗椰の英語かっこいい!」「英語ペラペラなのか!」「ちょっと萌えた」と驚きの書き込みが続いた。中には「ユアタイムも英語でやればいい」との投稿も。

一方で、東京のスタジオとの中継の掛け合いではドタバタが続き「すみません。さきほど、私、リハだと勘違いしておりまして」「グダグダで申し訳ないです。ここ、てんやわんやで」と謝罪する一幕もあった。

■市川紗椰 大統領選生リポで「ぐだぐだ」と謝罪…唇震わせ

フジテレビの報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」でメーンキャスターを務めるモデル・市川紗椰(29)が9日、同局の特番をはじめ情報番組に現地から出演し、生リポートしたが、本人も「グダグダで申し訳ないです」と謝罪するてんやわんやぶりとなった。

クリントン陣営に陣取った市川は、まず、報道特番「速報!アメリカ大統領選」(前10・25)に出演。

トランプ陣営の椿原慶子アナウンサーとともに二元中継で現地の状況を伝えたが、東京のスタジオで進行役を務めた伊藤利尋アナから呼びかけられてもなかなか反応できない場面がたびたびあった。

伊藤アナは「市川さん、そちらどうですか、聞こえてるかな~」と心配。

イヤホンを何度もいじり、音声を気にしていた市川は、「いや、あ、聞こえま~す。市川です。あれ?あ?伊藤さん…」とぎくしゃくした中継となり、その後、「伊藤さん、すみません。さきほど、私、リハだと勘違いしておりまして」と謝罪した。

その後も伊藤アナから「会場の音声がアレなのかな、と思いますが」と中継がうまくいかず、「市川さん!市川さん!こっちですよ!」と現地の市川が映ったスタジオの大画面に向かって手を振る混乱ぶり。

市川は「はい、はい、伊藤さん」と慌てた様子で、「なかなか、グダグダで申し訳ないです。ここ、てんやわんやで」と説明した。

その後もバタバタしながらの中継で、「私、大きな音が苦手でバクバクしています」と唇を震わせ、会場の熱気と大音声に緊張の面持ちだった。

午後には「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜、後1・45)にも出演。

少し落ち着いたのか「はーい、こちら、安藤さんが見捨ててしまったクリントン陣営です」と、安藤優子キャスターが急きょ、優勢となったトランプ陣営の取材に変わったことに絡め、自虐的にあいさつ。

この日、何度も使っている言葉「織り込みずみ」に手こずり、噛み噛みになってしまうなど、その後はやはり緊張の色が見えた。

同番組への最初の登場シーンでは、コメント中に平均株価が1000円下がったニュース速報が入り、市川の紹介もされぬまま、フェードアウトしてしまう不幸もあった。

【引用元:デイリースポーツ】

■市川紗椰キャスターの「ユアタイム」視聴率2・2% 1日で1・2ポイント下降

タレントでモデルの市川紗椰(29)がキャスターを務めるフジテレビ系ニュース番組「ユアタイム~あなたの時間~」(月~木曜、後11時半、金曜後11時58分)の8日の平均視聴率が2・2%と前日の3・4%から1・2ポイント下降したことが9日分かった。

前日7日に3放送回ぶりに3%台に復活したが、1日で2%台にダウンした。

今月に入って、1日2・3%、2日3・1%、3日2・8%、4日2・5%と低迷していたが、今月最低の数字となってしまった。
同番組の最低視聴率は4月22日に記録した1・6%。

ニュースを伝える際、言葉につかえる点がたびたび話題にされてきた市川。

今月3日には「ユアタイム」の前番組「アウト×デラックス」(木曜、後11時)に出演。

4月の番組スタート直前にメインキャスターに予定されていたショーン・マクアードル川上氏(48)が経歴詐称で急きょ降板。

市川が単独MCを務めることになり、急きょアナウンスレッスンを受けたことを告白。

キャスター席で隣に座る同局の野島卓アナウンサー(49)について、「(自分がトチると)隣で野島さんが、一瞬、『死ねば』って目に(なる)」と明かした上で野島アナに直接「(私が)死ねば、って思ってますよね?」と確認したことまで赤裸々に明かしていた。

(数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

【引用元:スポーツ報知】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ運営者について