欅坂46、つりビット、Juice=Juice…あの若手アイドルの「豊かなおっぱい」がスゴイ!

今泉佑唯

えっ、あの子こんなに大きかったの? アイドルグループ戦国時代と言われて久しいが、水着がメインのグラドルと違い、彼女たちの多くはステージ衣装や洋服姿しか拝めない。

しかし中には、肌見せの少ない衣装を着ていても隠しきれない大きなバストの持ち主がいる。

「フェロモン担当のAKB48・小嶋陽菜、グラビアクイーンのNMB48・山本彩あたりは有名ですが、ほかのアイドルグループにも意外なイツザイが隠れているんですよ」

こう語るのは、あらゆるアイドルのバストサイズをくまなくチェックしているという週刊誌記者だ。

「最近、目を奪われたのは欅坂46の今泉佑唯ですね。番組でメンバーが鬼ごっこをする企画で、彼女の胸の膨らみに目がクギ付けになりましたよ。

童顔で低身長と年齢以上に子どもっぽく見られがちの今泉ですが、それと反比例してバストサイズは欅坂の中でも鈴木美愉と並んで1、2を争う大きさです。

着ていたTシャツがこれでもかとばかりにゆっさゆっさと揺れていました。欅坂はセンターの平手友梨奈ばかり注目されがちですが、この映像を観て今泉推しになりました。

18歳にしてすでに推定Eカップくらいありますから、今後、さらに大きくなる可能性もありますね」

この週刊誌記者によると、ほかにも15歳にしてすでにDカップ級の「つりビット」安藤咲桜や、正統派アイドル「Juice=Juice」のセンターを務める宮本佳林もステージでの“弾み方”が尋常ではないという。

「両者とも発売している写真集で水着姿が拝めますが、ネット上では予想外の豊かなバストにファンが騒然となりました」(前出・週刊誌記者)

【引用元:アサ芸プラス】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について