益若つばさが、おっぱいの谷間を強調した画像をインスタに投稿して批難殺到!!その理由とは!?

益若つばさ

先日、モデルの益若つばさがInstagramで公開した水着姿が波紋を呼んでいる。

益若は先月、「水着」と題して、胸元が大きく開いた白い水着を姿に帽子をかぶって目を隠したセクシーな写真を掲載。

その2日後にも「イトーヨーカドーの新作だよ」と同じ水着姿で帽子から目を出した写真をアップしている。

 自身がかかわっているイトーヨーカドーとのコラボアイテムを披露したようだが、これを受けてネット上では「無理に寄せてるのがバレバレ」「貧乳が寄せた谷間だな」「必死感が出すぎ」と否定的な意見が多く見られる。

(Twitterにアップした画像)
益若つばさ 谷間

もちろん「エロいねー」「似合ってるしかわいい」といった反応もあるが、さながら炎上寸前といった様相だ。

 益若のバストは非公表ながら、ネット上では「推定Bカップ」といわれており、いわゆる巨乳のタイプではない。

しかし、それについては本人も自覚しているようで、ブログで読者からバストアップのための方法を聞かれた際に「乳なしといつもいじられてる私に聞かないでグラビアアイドルさんに聞いた方がいいと思うけど…笑」と自虐的な回答を披露。

最近5キロほど太ったというが、「そこからバストだけ落ちないようにマッサージとかして体重だけを戻すようにしたよ!」「前よりは変わった!はず、、笑」と努力によって多少は巨乳化しているようだ。

「益若といえば、読者モデル時代とくらべて目が大きくなっていたり、あごが細くなっていることから、ネット上では以前から整形疑惑が根強くささやかれていました。

最近では、テレビに出るたびに『お人形見たい』『顔面が崩壊しつつある』といわれる始末ですが、今回の件でそのウワサが蒸し返されているばかりか、『胸もいじってるのか』と豊胸疑惑にまで波及しています。

また、元夫の梅田直樹と離婚した際には梅田が意味深な発言をしたことから不倫疑惑が浮上し、バラエティ番組では坂上忍にその態度の悪さを指摘される場面がありましたが、そういった益若にとっては触れてほしくない話題も改めて掘り起こされているなど、“炎上キャラ”の本領発揮のような状態になっています」(芸能ライター)

 益若は先月、Instagramで「髪の毛の色若干ミルクティー濃いめにしました」「気づいてくれた人と付き合いたい」と、明るめだった髪の色を変えたことを明かしていたが、その際も「どーでもいい」「ナルシストおつ」などの批判的な反応が起こっていた。

一定のファンはいるものの、それ以上にアンチの存在が目立つタレントの一人といえるだろう。

「1月に離婚を発表した西川史子について『(私は離婚を)今はプラスとしています』とエールを送った際には『お前が言うな』と叩かれ、フリーマーケットの売り上げを寄付するという慈善的な行動をしたときも、金額が書かれた写真をTwitterにアップしたことから『アピールっぽい』『わざわざ見せなくていい』とネット上で批判が殺到しました。

なにかと反論してしまう益若のキャラも含め、ネット上では格好の餌食になっているといえるでしょう」(同)

 同じように、何をやっても炎上するキャラに辻希美や菜々緒などがいるが、タレントにとって話題性と注目度は欠かせないだけに、ある意味では言われているうちが華ともいえる。

以前、批判については耐性ができていることをアピールしていた益若だけに、「これくらいは平気」と思っているのかもしれないが、子を持つ母親という側面を考えても、もう少し落ち着いて活動ができる基盤をつくった方がいい気もするが…。

【引用元:メンズサイゾー】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について