磯野貴理子の24歳下夫・高橋東吾が女性に暴行…“好青年”キャラの「theヒモ男」な本性がヤバイ

貴理子 高橋東吾

タレントの磯野貴理子さん(52)の夫・高橋東吾さん(28)が、過去に暴行事件を起こし、現在示談交渉中であることが明らかになりました。

以前より、24歳差夫婦 として注目されていた2人。
番組内で行われた公開プロポーズにて、夫・東吾さんの好青年ぶり が話題になりました。

その後、東吾さんは貴理子さんの出資で都内にバーをオープン。

これに対し世間では『金目当てでは?』との声が相次ぎましたが、貴理子さんはラブラブぶりをアピールし、疑惑を否定しました。

しかし2014年、貴理子さんが脳梗塞で入院中だった頃、夫の東吾さんは暴行事件を起こし、女性に全治6か月の怪我を負わせていたと言います。

●貴理子の入院中に起こった暴行事件

今月13日発売の「女性セブン」(小学館)によると、事件が起こったとされるのは、2014年11月。

脳梗塞で入院中だった貴理子さんの代理として飲み会に出席した東吾さんは、隣に座っていた女性を口説いていたと言います。

その様子を見た、女性の友人(都内在住の専業主婦)が『いい加減にしなさいよ』とキツイ口調で注意。

腹を立てた東吾さんは、注意をした女性の顔面に殴りかかり、店内は騒然となったようです。

女性はすぐさま病院に向かったものの、全治6か月の重傷 を負いました。

刑事事件になってもおかしくない、こちらの事件。

しかし、被害にあった女性が表沙汰にしたくないとのことで、弁護士を通じて示談交渉をすすめることになったと報じられています。

現在、示談金についての話はまとまっているものの、示談書の文言で一致しない箇所があり、成立に至っていないとのことです。

●素朴な好青年からチャラ男に転身!?

結婚当時は、23歳という若さ、そして爽やかな外見が注目されていた東吾さん。

貴理子さんも夫にメロメロの様子で、メディアを通じて“おのろけトーク”を展開することがしばしばありました。

しかし東吾さんがオープンしたバーに出資したことから、「金目当て結婚」 との噂が浮上。

さらに結婚当初、黒髪で素朴な雰囲気だった東吾さんの外見が、どんどんチャラくなっていると話題になりました。

金髪でヒゲを生やした姿に衝撃を受けた人も……。

●ネットではバッシングの嵐

『法律相談所のネタになったね』

『どうしようもないクズ男。貴理子はやく別れた方がいい』

『theヒモ男。見るからにそんな感じなのにこんなののどこがいいのか』

『女に暴力振るう男は他にどんな良いところがあってもやめといた方がいいよ。一生根のところは治らない』

『めっちゃチャラくなったね!最初の時と全然違うやん!はじめからも胡散臭い感じはあったが…… 』

『貴理子の男見る目が全くない。元旦那もだけど、そういう男に惹かれる女なんだろ。本人も金目当てなのは、理解してるだろうよ』

『全治6か月、示談じゃなくて普通に逮捕でよくない?』

世間では東吾さんの変貌ぶりに非難が集中。プロポーズ当時の「好青年キャラ」はどこへやら……。

酒に酔って暴力を振るう男へと変化した彼に、『クズ男』などの声があがっています。

また一度離婚を経験している貴理子さんに対し、男を見る目がない との指摘もありました。

脳梗塞で入院、その直後に夫の暴行事件に頭を悩まされるという災難に見舞われています。

また「出資婚」の疑惑も濃厚に。

果たして彼女が幸せを手にする日は来るのでしょうか?

【引用元:恋愛jp】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について