胸がスカッ!3位は坂上忍「口は悪いけど正論だな」と思う芸能人1位は

坂上忍がバイキングに出演時の画像

毒舌の芸能人がなにか過激な発言をするたび、ネットニュースになる昨今。中には「炎上するのを狙ってるだけでしょ!」と思う人もいれば、「言い方はちょっと悪いけど、そのとおりだな~」と妙に納得してしまう人も。

そこで今回『VenusTap』では、男女500名に「“口は悪いけど、言っていることは正論だな”と思う芸能人は?」というアンケート調査を実施。

気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■キツイけどごもっとも!? 3位は「坂上忍」(11.6%)

『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で「ブスは外に出るな!!」と言い放ったことなどがキッカケで毒舌キャラとして大ブレイクし、いまでは昼の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)で総合司会を務めるなど、大人気の坂上忍。

最近では、ゲスの極み乙女。ボーカルの川谷絵音が、新恋人と報じられたタレント・ほのかりんが未成年にもかかわらず一緒に飲酒したと報じられことについて、「ここまで来ると下げチン王子」、「彼は女性を守らない」と一刀両断。ネットでも「よく言った!」、「まさにその通り」と、同意する人が続出。

ちなみに『VenusTap』の過去記事「闇深そ…2位三船美佳“笑顔でも目が笑っていない芸能人”1位の女優は」が『バイキング』で紹介されたときも、坂上はゲストの三船美佳に対し「視聴者の皆さんはよく見てるなぁ」と笑いながら切り捨てていました。

「言い方はキツいけれど、言っている内容は納得できることが多い」と思われ、3位にランクインとなったようです。

■クレームや炎上は一切なし! 2位「ビートたけし」(14.2%)

『新・情報7DAYSニュースキャスター』(TBS系)や『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)といった番組で、政治やニュースに強烈な毒舌発言を浴びせるビートたけしが2位にランクイン。

最近では、『ビートたけしのTVタックル』で共演し旧知の仲と言える舛添要一元東京都知事に対し、「やることがセコすぎる」、「万引きの子どもをつかまえたようなもの」、「第三者って誰なんだ。マヌケな弁護士だろ」と、皮肉を連発して話題になりました。

しかしその言葉は、国民の心を代弁するかのようなものばかりで、「聞いていてスッキリする」、「よくぞ言ってくれた! と思う」、「ほとんど納得できるものばかり」と、支持率はかなり高め。

これまで数十年にわたって過激な発言を繰り返していますが、不思議とクレームや炎上が少ないのも、言っている内容に共感する人が多いからかもしれませんね。

■マツコの言葉だとイラっとしない!? 1位「マツコ・デラックス」(17.4%)

ビートたけしをおさえて1位に輝いたのはマツコ・デラックス。

過去には、『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、「子どもの発表会に女子全員がシンデレラ役をやってておかしい」という視聴者の声に、「親は身の程を知れ。ブサイクなお前の娘がシンデレラなんかできるわけないでしょ!」と一刀両断。

また『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、ビッグダディ一家をゴールデン(タイム)で放送することは情操教育的に問題があるのではないかという意見に対して、「ビッグダディを見て悪影響を受けるような子どもは最初からどんなテレビを見てもバカになるよ」といった発言も。

しかし「言い方はキツいけれどそのとおり!」、「いやな気持になるどころか、“確かに!”と頷ける」というコメントが集まりました。

以上、「“口は悪いけど、言っていることは正論だな”と思う芸能人ランキング」をお伝えしました。ランクインした人達は、その発言が私達の代弁者だと感じるからこそ支持されているのかもしれません。これからもズバズバとした物言いで、どんどん活躍していってほしいですね。

【引用元:VenusTap】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について