Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、スキャンダルで「CM出演」白紙に!? 損失は「数千万円単位」

Hey! Say! JUMPの伊野尾慧

 12月1日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に、“二股交際疑惑”をすっぱ抜かれたHey!Say!JUMP・伊野尾慧。9月には、有名AV女優との海外デートが取り沙汰されたが、その際伊野尾は、事務所に多大な損失を発生させていたという。

 伊野尾は「文春」で、TBSの宇垣美里アナと交際しながらも、現在『めざましテレビ』(フジテレビ系)で共演中の三上真奈アナと、自宅マンションで同じ時間を過ごしていたなどと報じられた。同記事で特筆すべきは、ジャニーズ事務所が「文春」に対して、「本人は、憶測を招くような軽率な行動により、関係各位に多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたことを深くお詫びしておりました」とコメントを寄せている点だろう。

「ジャニーズのマスコミ対応は、基本的に良好関係を築いている社に対してのみ行われます。それ以外の社は、基本無視ですね。いくら電話をかけても『担当者は終日外出』、FAXに対して返答がくることもまれです。ジャニーズが、『文春』に謝罪コメントを出したことは異例中の異例であり、伊野尾の素行を認めたことにもなります」(週刊誌記者)

9月発売の「週刊女性」(主婦と生活社)では、AV女優・明日花キララとのシンガポール密会を報じられた伊野尾。この記事についても、ジャニーズは「交際の事実はありません」と、対立関係にある「週女」にコメントを出していた。

「それだけジャニーズ内で、伊野尾に期待がかけられているという見方もできますが、反対に『痛い目に遭わせなければ更生しない』と、なかば突き放しているとも考えられます。実は伊野尾は、明日花とのスキャンダルが出る直前、ある有名メーカーのCM出演が内定していたんです。ところが、記事が掲載されたことによって、この話は流れてしまいました」(広告代理店関係者)

 この1年ほどで、『めざましテレビ』『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)のレギュラーを獲得し、テレビ露出が急増した伊野尾は、「現在グループ内で最も推されているメンバー」(同)だという。

「CMは、来年オンエア予定。伊野尾が出演できなくなったので、急きょ代打の男性タレントを選出しなければならず、代理店関係者はてんてこ舞いでしたよ。ジャニーズ側も、CMがなくなったことで、数千万円単位の損失を被ったそう。こうして伊野尾は、関係者に多大な迷惑をかけたにもかかわらず、すぐさま二股をスクープされたとあって、さすがに無責任にもほどがありますよ。今後、事務所内での伊野尾の立場は、どんどん悪くなっていくことでしょう」(同)

 今後、二度と新たな仕事をふいにしてしまわないよう、今は徹底的に猛省にすべき時かもしれない。

【引用元:サイゾーウーマン】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について