SMAPなら3億円の試算?海老蔵・真央が荒稼ぎする”芸能人ブログ”の皮算用

市川海老蔵

 市川海老蔵夫妻がブログだけで3000万円稼いでいると11月16日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が、ワイドショー関係者の話として報じている。月間1億PVある市川海老蔵(38)と小林麻央(34)のブログの広告収入の総額だという。もしSMAPが独立してブログを始めたら、どれぐらいの稼ぎになるだろうか? 専門家に試算する。

「SMAPがブログを個人で開設して、毎日近況を報告したら、1億PVどころか2億PVぐらいは行くでしょう。最低でも海老蔵&麻央レベルの収入には達する。加えて、グッズなども個人で販売すれば、年収数億円には達します。ブログも、アメブロでなく自分でサーバーを立ててドメインを取ってすれば、さらに広告収入は伸びる。事務所の取り分がなく個人で総取りできるなら、年収3億円はいくのではないでしょうか」(広告代理店関係者)

■有名人はブログで確実に稼げるのか?

 これだけの人気があれば、ブログでも稼げそうなSMAP。いったいなぜ1月の時点で独立しなかったのだろうか。上記の試算は、あくまでも“自分の名義でブログ開設”と“芸能活動”が許されている前提での話となるからだ。

「一般的にタレント側から契約解除を申し出た場合、一定期間の活動制限や名義を使わないなどの条件が含まれているのは、よくあること。これは“圧力”とは別の話で“契約解除の条件”なので、辞めたからといってなんでも自由にできるわけではないのです。そうでないと、事務所が育てて売れてきたタレントが勘違いして、次々と独立を企てるでしょう。やはり個人でやっていけるタレントはほんの一握りというのが現状です」(前出・広告代理店関係者)

 その一方で、ここ数年の芸能人ブログでの広告収入のシステムが、いつまで安泰かもわからないという現状もある。いくら人気があっても、事務所から独立して莫大な収入を得る道は、そんなに簡単ではなさそうだ。

【引用元:デイリーニュースオンライン】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について