SMAP中居正広は大はしゃぎで木村拓哉は不参加!? ジャニー喜多川社長の”誕生会”の舞台ウラとは!?

SMAPの木村拓哉と中居正広

年間1000億円規模の売り上げを誇る、ジャニーズ帝国。地盤を継いだわけでもなく、一代で芸能界の覇権を握るまで拡大してきたのは、ジャニー喜多川(84)その人だ。

 御年84歳。10月23日に85歳の誕生日を迎えるが、注目が集まるのはなんといっても誕生日会だろう。「昨年のジャニーさんの誕生会は、ジャニーズオールスターズのような集まりだった」と語るのは週刊誌記者だ。

「去年の会場は、六本木の『RYUZU』というレストランでした。サンダルや半ズボンでは入れない、ドレスコードがある敷居の高い店です。この日、六本木ミッドタウン前にKAT-TUNの車が何台か止まっていて、少しするとミッドタウンからKAT-TUNの4人が一緒に出てきたんです。恐らくジャニーさんへの誕生日プレゼントを買っていたんでしょうね」

 この誕生会には、続々とジャニーズ所属のタレントが集まっていた。週刊誌記者は胸の高鳴りを抑えられなかったのだという。

「店の前に行くとジャニーズの車が大集合していて、滝沢秀明(34)がエントランスを行き来していました。無線機を使い、来訪者を案内する熱の入りよう。後日、滝沢がラジオ番組で語っていたところによると、発起人は中山優馬(22)で滝沢はアシスタントだったそうです」

■現場で一番はしゃいでいたのは中居?

 昨年の誕生会には、あの男の姿もあった。SMAPの独立を画策した立案者と言われる中居正広(44)である。

「『一番はしゃいでいたのは誰?』というリスナーの質問に対し、滝沢は『中居くん! 中居くんはしゃぎすぎ』と答えています。当日張り込んでいた記者は木村拓哉(43)の姿は確認することはできなかった。パーティは近藤真彦(52)や東山紀之(49)、嵐、TOKIO国分太一(42)、Kis-My-Ft2など100人以上参加し、大盛況でした」

 しかし、昨年の10月と言えば、中居は独立に向け飯島マネージャーと話を詰めていた最終段階と目される。だとすれば、相当にしたたかな動きだ。

 SMAPが解散を迎える今年、果たしてジャニー喜多川の誕生会に、SMAPメンバーは顔を見せるのか。

【引用元:デイリーニュースオンライン】

■100名のジャニーズが大集結 ジャニー喜多川社長の誕生会

「20分で帰るつもりだったけど、3時間いました。楽しい会話があって、夢があった」。10月23日に84才になったジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川氏。誕生日の当日に所属タレントたちによる誕生会が行われ、約100名が駆けつけたことを明かした。

 昨年に続き、幹事を務めたのは滝沢秀明(33才)。しかし、その会場の趣は全く異なるものだったという。

「昨年のジャニーさんの誕生会には約50人が集まりました。カラオケができるパーティールームを急遽貸し切った形だったのですが、こんなふうな会をすること自体がほとんどなかったそうです。でも今年はさらにパワーアップ。あるレストランを貸し切って行われたのですが、100名ほどの規模になりました。仕事で都合がつかなかった人以外、ほとんどのタレントさんが集まった。それだけ今年の誕生会は特別な意味があったんです」(スポーツ紙記者)

 1962年に創業、フォーリーブスをはじめ、たのきんトリオ、少年隊、光GENJI、SMAPや嵐など数多くの人気アイドルたちを輩出してきたジャニーズ事務所。芸能界を代表する芸能事務所をわずか一代で築き上げたジャニー氏は、上下関係など所属タレントへの躾の厳しさで知られる一方、信頼も厚く、社長の下、一枚岩で人気を底上げしてきた。

 帝国劇場で行われていた『ジャニーズ・ワールド』のリハーサルを終えてからジャニー氏は前述のレストランに向かうと、そこにはスーツ姿の滝沢の姿があった。

 滝沢に導かれ、中へ入るとそこにタレントたちがズラリ。近藤真彦(51才)や東山紀之(49才)、岡本健一(46才)、SMAPの中居正広(43才)、TOKIOの国分太一、生田斗真(31才)、V6、Kis-My-Ft2、Sexy Zone…。家族連れのタレントもあった。

『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の生放送を終えると、嵐やHey! Say! JUMPも駆けつけ、総勢100人が集結したという。

「タッキーは今回、ほとんどの所属タレントに声をかけ、出席者を募っていました。騒ぎが大きくならないように極秘で行える会場を選んだり、先輩たちに頭を下げて協力をあおいだり、ものすごい段取り力だったと思います。仕事で出席できなかった木村拓哉さん(42才)からは電話でメッセージが贈られるシーンもあり、とにかくみんなの一致団結が印象的な誕生会だったようです。

 彼らがそこまで尽力したのは、ジャニーさんへの感謝はもちろん、ファンの不安や今の状況を敏感に感じとっていたからではないでしょうか。ジャニーさんの下、みんなガッチリと固い絆で結ばれているというファンへのメッセージだったようにも思います」(芸能関係者)

 ジャニー氏の顔を中心にみんなの似顔絵をあしらったパネルや、リクライニングができるいす、虎柄のマフラーなど誕生日プレゼントも贈られた。

 近藤と東山が後輩たちに、「絶対、何があってもジャニーさんへの感謝を忘れちゃいけないんだ」と強く伝える場面もあった。

 幹事を務めた滝沢は、後日、こんなふうに振り返った。

「年に1度のお祭り。ジャニーズメンバーが(全員)集まる機会はないので…ジャニーさんの誕生日がいちばん利用できるな(笑い)」

 そして「もちろん来年も仕掛けます」と予告した。

※女性セブン2015年11月19日号

【引用元:NEWSポストセブン】

■ジャニー氏誕生日会「中居君、はしゃぎすぎ」! 幹事・滝沢秀明、当日の舞台裏を暴露

 10月23日に84歳を迎えたジャニー喜多川社長をお祝いするため、盛大に開催されたという誕生日会。幹事を務めたとされるタッキー&翼・滝沢秀明が、11月7日放送のラジオ『タッキーの滝沢電波城』(ニッポン放送)で、誕生日会の裏話をたっぷり語った。

 ジャニー社長の誕生日会は昨年、中山優馬が発起人となって実現。今年はジャニー社長が26日に行われた舞台『ジャニーズ・ワールド』の会見の場で、誕生日会について「感動したね」などと感慨深げにコメントし、近藤真彦や少年隊・東山紀之、SMAP・中居正広をはじめ、嵐らも参加したことが明らかになっていた。

 滝沢のラジオでは、リスナーからの「ジャニーさんの誕生日会が開かれたそうですが、発起人は殿(滝沢)だとか」「ぜひ詳しく教えてください」というお便りを紹介。滝沢は、

「まぁ発起人……う~ん、微妙なんですよね、これ。前回も確かにやったんですよ、優馬と幹事を。優馬が幹事で僕がアシスタントみたいな感じで。で、今回も『優馬どうする?』みたいな連絡をして。『いや、もうもちろんやりましょうよ』『じゃあ、わかりました。今回もアシスタントやります』っていうのでやったんですけどね」

と、開催の経緯を説明。今年は前回より「もうちょっと人数を増やしてやりたい」という考えがあったため、今年の舞台『滝沢歌舞伎』で共演したKis‐My‐Ft2・北山宏光、Hey!Say!JUMP・薮宏太、A.B.C‐Z・河合郁人に「一緒に幹事をやってくれないか」と声を掛け、他タレントたちを誕生日会に誘っていったという。

 また、近藤には滝沢自らが1カ月ほど前に「いついつにジャニーさんの誕生日会やりたいんで……」と、お誘い。近藤は「あぁ、もちろん行くよ!」と返答したそうで、滝沢はその“軽いノリ”に一抹の不安を覚えたという。

「『いや、本当にこの人来るのかな~』って。(返事が)軽すぎたんで。『あぁ、行く行く~!』みたいな。このパターン絶対来ないよ~、と思ってて。でもあんまり催促するのも失礼だし、その言葉信じるしかねぇな~と思ってて。そしたら当日、(近藤は)もう一番に来てくれて。『早っ!』と思って」

 と、さすが事務所のトップだけあり、当日近藤は一番乗りで到着したようだ。

また、中居には仕事場でたまたま会った際に滝沢が誘ったといい、近藤や東山、中居といった大御所のほかにも「タキツバより下はほとんど来ましたしね。嵐もみんな来ましたし」と豪華メンバー集結について明かしていた。

 また、ラジオ番組スタッフから「一番はしゃいでたのは誰か」という質問が飛ぶと、

「中居君! 中居君、もうはしゃぎすぎ! なんかやっぱ、うれしかったんだろうね、みんな。なんかこう、スゴかったですね。途中でもう“中居君仕切り”になって、トークが。もうMCみたいになってましたもん。『え、お前はどう思うべ?』みたいな感じで。すごい、うわ、テレビみたいだなぁ~っていう」

と、中居のはじけっぷりを暴露。SMAPはジャニー社長や他ジャニーズタレントとも関わる機会が少ないため、久しぶりのジャニーズファミリー集合に、思わずテンションが上がってしまったのかも?

 一方、昨年は照れ屋のジャニー社長が当日に逃げ回るというアクシデントも発生したが、今回も肝心の主役がスムーズには来なかったという。誕生日当日、ジャニー社長から滝沢の元に連絡が来て「YOU、僕は行かないからね!」「ホントにやめてよ、そういうの!」と嫌がっていたが、最終的には「人生で一番うれしかったです」と語るほど、喜んでくれたという。

 そんなふうに大団円で幕を閉じた誕生日会だが、後日、滝沢は驚愕したことがあったそう。プライベートの会ということもあって、この誕生日会の話は「心の中で留めておこう」と思い、参加者も沈黙を貫いていたところ、マスコミにジャニー社長が自ら誕生日会に言及。滝沢はその発言を知り、「マジかよ!」「言ったのー!?」と、ビックリしてしまったそうだ。最後に滝沢は「終わってからちゃんと報告するから。来年もやるけど、そっとしといて!」と、リスナーに呼びかけていたのだった。

 さて、幹事の滝沢から「一番はしゃいでた」と名指しされた中居は、今回の誕生日会について何を感じたのか……? 中居の報告を待ちたい。

【引用元:サイゾーウーマン】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について