TBSが『さんまのスーパーからくりTV』の放送終了を正式に発表!!明石家さんまはショックを受けていた!!

さんまのスーパーからくりTV

TBSは8日、明石家さんま(59)が司会を務めるTBS「さんまのスーパーからくりTV」(日曜後7・00)を9月で終了することを発表した。
最終回の放送日は未定。

92年4月に「さんまのからくりTV」として30分番組でスタート。96年4月から現在の番組名になり、1時間に拡大。

22年にわたって放送され、98年2月1日には27・0%の番組最高視聴率も記録していたが、最近は6~8%台が目立っていた。

TBS広報部は放送終了について「総合的に判断した。22年間番組を愛してくださり、ありがとうございました」としている。

関係者によると、さんまはショックを受けているという。

【引用元:スポニチ Sponichi Annex】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について