山奥のパワースポットに現れた男に22才女性がレイプされた!!バックで挿入され大絶叫するも大量精子を口内射精!!

青姦

(恵子さん=仮名・22歳)

夏休み最後の旅行は東北のパワースポットに行きました。

そこは寂れた村なんですが、インターネットで紹介されてから脚光を浴び、知る人ぞ知る有名な場所になっていたんです。

スマホのGPSを頼りに山道を進んでゆくと、湧き水が湧いている聖地がありました。

「その水を飲むと健康になる」って昔から言われているそうです。

ブログ掲載用に聖地を撮影していると、後ろから「美味しい水ですよ」と若い男性が声をかけてきました。

彼は地元民で、この辺のことなら何でも知っているんだって。

すると話の途中で「あなたは大金持ちになりたい?」って質問されたんです。

「もちろんなりたいですよ」

「じゃあ、協力します」

なんとこの湧き水の前でセックスをすると、エッチな水の神様が喜び、お礼に金運を授けるんだとか。

資本家の多くが、ここでセックスを見せたんだって。

半信半疑ながら、もうすでにオッパイをモミモミされていたので、熱意に押されて受け入れちゃった。

彼は私のGパンとパンティーを下ろし、白い下半身を剥き出しにしました。

「まだ何もしていないのに、こんなに濡れてるよ。欲しいんだ?」

彼は汚れたパンティーを鼻に当て深呼吸すると、「甘酸っぱい」と言い、同時に下半身はどんどん成長しました。

続いて湧き水が流れている岩に私をつかまらせ、いきなり立ちバックでグサッ。

「ぎゃあ~っ、刺さる!」

私の絶叫が山にこだましました。彼はガンガン腰を動かし、「これで俺たちは大金持ちだ!」って言うんです。

明るい未来を想像したら性感も高まったみたいで、クリトリスから膣の辺りがジンジンと熱くなりました。

すぐにイキそうになり、「ああっ、イク~っ」と叫びながら昇天。

彼もペニスを引き抜いて、いきなり私の口に持ってきて、白い湧き水を飲ませました。

あまりの量にオエッとなったけど、我慢して飲み干す私。

見知らぬ男とここまで過激な体験をしたことに少し後悔しました。

あれから彼とは音信不通になり、しかも車の事故を起こしたせいで、お金はどんどんなくなって…。

エッチして金運がよくなるなんて、やはり嘘だったのかな。

でも、久々にいい気持ちになったんだから、よしとするか!

【引用元:週刊実話】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について