有名俳優X「ハメ撮りセックス動画」マジ流出で大ピンチ!? 交際相手のFカップモデル兼詩人・小林蓮を直撃!!

小林蓮

有名俳優Xの“衝撃ハメ撮り動画”を本紙は極秘入手した。Xは歯に衣着せぬ辛口が売り。

ケータイで撮られた動画では“爆乳アラフォー女性”の、オトナの余裕を感じさせる騎乗位で昇天していた。

お相手を徹底的に調べると、Fカップモデル兼詩人という異色の女性タレントだったことが判明。

本人への直撃取材にも成功したが、まさかの急展開を見せた――。

タレントのベッキー(31)が人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫を無料トークアプリ「LINE」で暴かれ、一時休業に追い込まれた中、今度はケータイによる衝撃のハメ撮り動画だ。

Xはテレビなどで活躍中。セックス動画は計3本で、高級ホテルのスイートルームの白のベッドで、互いのケータイ2台を使って撮られたとみられる。

Xは白のTシャツを胸元までまくり上げ、下半身は何も着ていない。女性は全裸。

甘~いラブラブムードで、動画3本すべてで騎乗位にふけっている真っ最中だ。1本目は1分7秒収録。

Xはケータイを持つ構図をあれこれ変えて「あぁ映ってんじゃん」と撮影されていることを確認する。

さらに、女性との“結合部分”や女性の均整の取れた見事なおわん形おっぱい、濃いめのアンダーヘアをなめるように撮った。

2本目は27秒、3本目は11秒収録されており、やはり騎乗位だった。

この女性は一体、何者なのか――。

複数の関係者の証言を総合すると、名前は小林蓮(こばやし・れん=44)。京都出身で、アラフォーながらT170・B87・W58・H85の極上ボディーを誇る。

モデル兼詩人として活動しているため“モデル詩人”の異名で知られている。舞台やドラマ、映画、ファッションショーなど幅広く出演。エロチシズムに造詣が深いという。

2014年ごろからは、したためた詩を朗読するライブを開催。

本人のブログによれば、19日に東京・歌舞伎町の「SHOT BAR MAO ANNEX」で開催することを告知している。

当のXとは09~13年ごろまで交際していたという。

本紙は都内で小林への直撃取材に成功した。

――いきなりで失礼だが、あなたとXのハメ撮りを入手した

小林:はい?

――これです

小林:あっ…(と目を見開いて驚く)。

――お話を聞きたい

小林:ちょっと…。(明らかに動揺し、質問を重ねても気まずそうな反応を示していたが、次の問いから事態がまさかの急転をみた)

――それにしても見事な腰振りだ

小林:ふふ(と少しだけ笑みが漏れる)。

――エロチシズムに造詣が深いと聞いた

小林:(動画を指さして)ハダカに対して、いやらしいという概念はありません。もともと変わり者だと思うし。“変わってる”というのは、関西ではほめ言葉です。

――詩人と聞いた

小林:エッセイストの中村うさぎさん(57)は風俗でバイトした経験も仕事の糧にされていますから。

――あなたは、この動画のことを隠していないから、一部では売名じゃないか?という声もある

小林:売名?そう思うならそう思えばいいじゃないですか!これ書くんですか?そうされたとしても負けないですから。

――動画の感じではバストはEカップくらい

小林:Fです!

最後はぷぅ~と頬を膨らまし去っていった。

突然の取材に対するウイットに富んだ切り返し。

壇蜜(35)、橋本マナミ(31)の系譜を継ぐ“エッチなお姉さん”として脚光を浴びるかもしれない。

【引用元:東スポWeb】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について