水着モデルをフィーチャーしたキャンペーンがバレたベトナムの航空会社が非難の的に!!

VietJetAir bikini

LCCの台頭や経営悪化などで、熾烈な競争を続けている航空業界。

ベトナムの航空会社でも大胆なキャンペーンを計画していたようだが、セクシー画像の流出によりあっけなくポシャるという珍事が起きた。

あからさま過ぎるキャンペーンで批判にさらされているのは、ベトナムのLCC<ベトジェット航空(VietJetAir)>だ。

同社ではホーチミン市と海辺の町ニャチャン間の就航を記念して、赤の網タイツに、コーポレートカラーの黄色と赤をあしらった水着姿のモデルによる写真撮影を敢行。

もともと”試し撮り”ではあったようだが、あろうことか一連の写真がネット上にリークされてしまった。

目のやりどころに困る衣装を見た人々からは「ハレンチすぎる!」と否定的な声が出ているほか、ベトナムの民間航空局のNguyen Trong Thang氏も「航空規則に抵触する」と非難。

ちなみにベトジェット航空には2012年に機内で水着ショーを開催し、約1,000ドル(約11万円)の罰金を科された”前科”もある。

そんなベトジェット航空だが、なんと今年の12月30日には日本初チャーター便の運航も決定したばかり。

興味のある方はホームページをチェックしてみよう。

【引用元:AOLニュース】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について