無理心中か? 福岡県須恵町の民家で兄妹4人が死亡…母親の淵純子容疑者(41)を殺人容疑で逮捕…福岡県警

福岡県須恵町の無理心中

福岡県須恵町の民家で22日朝、3~10歳のきょうだい4人の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課は同日、長女に対する殺人容疑で母親の無職・淵純子容疑者(41)を逮捕した。

容疑を認め、他の3人の殺害もほのめかす供述をしているといい、無理心中を図ったとみて動機などを調べる。

逮捕容疑は22日午前0~3時ごろ、自宅の和室で長女で小学1年の美唯さん(6)の首を接続ケーブルで絞め、殺害した疑い。

同課によると、4人の首に絞められた痕があり、美唯さんの首にケーブルが巻き付いていた。父親(39)は21日午後11時ごろ、次女(6)と1階の洋室で就寝。

その際、淵容疑者はリビングで他の子供3人とテレビゲームをしていた。父親が翌朝、和室の布団の上に並んで倒れている4人を発見した。

淵容疑者は、包丁で左手首を切り付け軽傷。浴室から包丁が見つかった。

110番を受け県警粕屋署員が駆け付けた時、放心状態だったという。

【引用元:時事通信】

■福岡・4児童死亡 無理心中か 41歳母、手首に傷

22日午前5時50分ごろ、福岡県須恵町須恵の民家で、この家に住む3〜10歳の子供4人が死んでいると父親の淵真佐夫さん(39)から110番があった。
首を絞められたような痕のある子もいたという。

同居する無職の母親(41)も手首に傷があり、県警は母親が無理心中を図ったとみて、容疑が固まり次第、殺人容疑で逮捕する方針。

県警によると、亡くなったのは建設作業員、淵さんの子供で須恵町立須恵第二小5年、俊介さん(10)▽同1年、美唯(みゆ)さん(6)▽同、美菜さん(6)▽美桜(みお)ちゃん(3)−−の4きょうだい。
4人と両親の6人暮らしとみられ、美唯さんと美菜さんは双子。

淵さんが21日午後11時ごろに1階の居間で就寝し、朝起きると隣の和室の布団の上などで4人が亡くなっていた。

室内にいた母親は左手首に切り傷があり、「包丁で切った」と供述。

一時病院に搬送されたが、命に別条はなく、県警が事情を聴いている。
自宅の浴室からは血のついた包丁も見つかった。

母親は19、20の両日に自ら110番をしてきており、県警が事件との関連を調べている。

現場はJR香椎線須恵駅の南東約500メートルの住宅街。

近くに住む男性会社員(47)は「午前6時ごろにサイレンの音で目が覚めて外の様子をうかがうと、『私も死にたい』という女性の叫び声や泣き声が聞こえた。普段はけんかの声など聞いたことなかったので、驚いた」と話した。

高齢の女性は「双子の子が公園でおそろいの服を着て仲良く遊んでいるのを見た。

かわいくて元気いっぱいだったのに」と涙を流し、別の女性(41)も「1カ月くらい前に俊介君とうちの子がプールに行ったが、お母さんも子供も特に変わった様子はなかった。信じられない」と驚いていた。【

【引用元:毎日新聞】

■子ども4人死亡 長女を殺害した容疑で母親逮捕

22日朝、福岡県須恵町の住宅で、10歳から3歳のきょうだい4人が死亡しているのが見つかった事件で、警察は4人のうち6歳の長女を殺害した疑いで22日夜、41歳の母親を逮捕しました。

警察は、母親が4人を殺害して自殺を図ったとみて、詳しいいきさつを調べています。

22日午前6時前、福岡県須恵町の建設作業員、淵真佐夫さん(39)の住宅で、長男で小学5年の俊介くん(10)と小学1年の6歳で双子の長女の美唯さんと次女の美菜さん、それに三女で3歳の美桜ちゃんのきょうだい4人が1階の和室のふとんの上で倒れているのを起きてきた父親の淵さんが見つけ、その後、4人の死亡が確認されました。

亡くなった子どもたちには首に絞められたような痕があり、警察は当時、家にいた母親の純子容疑者(41)を、4人の子どもたちのうち、長女の首を絞めて殺害した疑いで22日夜、逮捕しました。

警察によりますと、調べに対して容疑を認めたうえで、ほかの3人の子どもたちの殺害についてもほのめかす供述をしているということです。

純子容疑者は当時、手首に傷を負った状態で見つかり「自分で包丁で切った」と話していたということで、警察は子ども4人を殺害して自殺を図ったとみて、詳しいいきさつを調べています。

【引用元:NHKニュース】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について