凝視し続けるとなぜか消える不思議な「絵」が話題に

※絵の真ん中を 集中して 凝視し続ける

こちら実に淡い不思議な絵ですが、非常に興味深い仕掛けが施されております。

とりあえずまずこの絵をずっと見続けてください。

【↓の画像の真ん中を凝視し続けてみて下さい】
凝視すると消える絵

とにかく絵の真ん中を集中して、集中して、集中・・・あれ?だんだん絵が薄くなってきませんか?

そして次第に絵そのものが消えていくのを感じませんか?

そうです、これは凝視し続けることによってなぜか消えていくと言う不思議な絵なのです。

―GIFアニメでもなんでもない
こちら不思議ではありますが特に絵そのものに特殊な仕掛けが施されていたり、GIFあにめのようなものでもありません、おそらく目の錯覚によりだんだんと色合いが薄くなっていくように感じる構造になっているだけでして、いたって普通の絵。

というか配色パターンといったほうが正確なのかもしれません。

―マッカロー効果ではないかと言う声も
これは縞々画像を見ていると、なぜかそこにないはずの色が浮かび上がる俗に言う「マッカロー効果」の一種ではないかと言う声も。

縞々ではないが、脳の錯覚によぅて色が消滅すると言う仕組みなのかもしれない。

【引用元:秒刊SUNDAY】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について