9月9日に発表が予想される「iPhone6」の発売日は19日になる可能性が濃厚 / 5.5インチモデルは1カ月遅れ?

iPhone6

アップルの発表会は2014年9月9日(日本時間10日午前2時)に開催されることが決定している。

多くの海外IT系メディアが、iPhone6の発表が行われるものと報じているのだが、そうなると気になるのが発売日だ。

その発売日について、9月19日になるのではないかとの見方が濃厚になってきた。

オランダのあるサイトは、9月19日に予約が開始され26日に発売されると報じている。

過去のモデルに習うと、オランダは第2次発売国であり、第1次発売国は同国の発売開始一週間前に提供が開始されているという。

つまり第1次発売国の日本は、オランダの26日から遡ること1週間前の19日に販売されるかもしれない。

・オランダ発売の1週間前

この情報は、オランダのIT系サイト「iphonez.nl」の報じた内容が元になっている。

同サイトによると、9月26日がオランダにおける正式な発売日であり、1週間前の19日から予約を受け付けるのだという。

それに基づき、アメリカをはじめとする第1次発売国は、その1週間前に正式な発売日を迎えるとしているのだ。

ちなみにこの説については、オランダの通信会社も販売予定のモデルのうちの1つがこの日(9月26日)に発売されると話しているそうである。

・4.7インチは9月、5.5インチはその1カ月後?

「モデルのうちの1つ」とは、どういうことなのだろうか? iOSアプリの情報を中心に伝える「AppAdvice」によると、かねてから噂のある4.7インチと5.5インチ、2つのディスプレイサイズのうち4.7インチモデルの発売が行われると見ている。

一方の5.5インチモデルは、最大で1カ月遅れになる可能性があるとのことだ。

また、同じく以前から噂のある腕時計型の端末「iWatch」は2015年中の発売ではないかと指摘している。

・発表から10日後の周期

iPhone6の2つのモデル、それにiWatch。これら3つの端末がバラバラの時期に発売されるとなると、いつ購入したら良いのか迷いそうだ。

とにかく9月9日の発表会に注目し、念のため9月19日に備えた方が良さそうだ。

これまでの端末も発表から10日後に発売という周期が見られるので、こりゃマジで19日になるかも!?

【引用元:ロケットニュース24】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について