さすが韓国 地下鉄工事したら地上の建物が相次いで30センチ傾くwww

韓国 地下鉄工事

ソウルにある建物5棟が相次いで傾いていることが確認された。

松坡(ソンパ)区、蚕室(チャムシル)洞の工事現場付近の建物が相次いで傾き、ソウル市が調査を開始。

10日にソウル市都市基盤施設本部は建物が傾く現象について「地下鉄掘削工事が原因と思われる」と報告。

傾く建物は工事現場から50メートルほど離れた場所にある建物で、建物には壁にひびが入り缶が一方に転がるなどの現象があったとしている。
建物の一方が30センチ沈む5階建ての住宅もあることから住民達は不安を抱えている。

ソウルの建物が相次いで傾いていることが確認される 最大30センチ傾く建物も1

ソウルでは急に水道管が破裂したりといった現象も起きていることからインフラを整えないまま、工事に着工していることからこのような現象が見舞われる。

昨今では120階建てのロッテタワー、5階と6階部分に亀裂が入っていると騒ぎになった。

ソウルの建物が相次いで傾いていることが確認される 最大30センチ傾く建物も

関係者はこれを「演出だから気にしないでほしい」とコメントしている。

【引用元:ゴゴ通信】

関連記事

2件のコメント

  1. 1
    匿名 says:
    ID:MTcyOTU0NjMz

    えー?倒壊まだぁー?

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MTgyMjYxMzE4

    いや。むしろ韓国自体が傾いて欲しい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について