ジャスティン・ビーバーがカナダで逮捕!!今月末に出廷へ。

セレーナ・ゴメス ジャスティン

トラブル続きのカナダ人歌手ジャスティン・ビーバー(20)が、母国カナダで逮捕された。

現地時間8月29日のこと、カナダ・オンタリオ州にてATV(四輪バギー)を運転していたジャスティン・ビーバーが、現地警察に逮捕されたという。

メディアの報道をまとめると、この日ジャスティンの乗っていたATVがミニバンと衝突。

警察によると「衝突後にATVの運転手とミニバンに乗っていた人物が喧嘩になったことも判明した」というが、喧嘩による怪我人が出たか否かについては報じられていない。

この日、ジャスティンはセレーナ・ゴメスとATVに乗り楽しむ姿を撮られていたが、ミニバンとのトラブル発生時にセレーナが一緒だったか否かは判明していない。

また芸能情報サイト『TMZ』は「ミニバンに乗っていたのはパパラッチ」と伝え、「パパラッチはすでに大物弁護士を雇った」とも報じている。

ちなみにジャスティンは、「9月29日に出廷する」と約束した後に釈放されている。

1月に起こした隣人邸汚損事件のために保護観察期間中のジャスティンが、またしても大ピンチに陥った。

【引用元:TechinsightJapan】

関連記事

2件のコメント

  1. 1
    匿名 says:
    ID:MTgyMjYxNDE1

    ダメだこりゃ。

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MTgyMjYxNDE0

    才能はあっても才能を生かす性格ではなかったのね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について