喫煙バレた中3男子が首つり自殺 「先生の罰がひどいので死ぬことにしました」-韓国

喫煙 学生

江原道三陟市で、中学3年生の男子生徒(15)が自分の部屋で首をつっているのが見つかり、病院に運ばれたが死亡した。

男子生徒は「先生に理不尽な罰を与えられたり、悪口を浴びせられたりしてつらい」という内容の遺書を残していた。

三陟警察署などが14日発表したところによると、男子生徒は12日午前9時ごろ、三陟市の自宅マンションの部屋で首をつり、意識不明の状態になっているのを発見された。

脳死の状態に陥った男子生徒は、病院に運ばれ治療を受けたが、13日に死亡した。

室内からは1枚の紙に書かれた遺書が見つかり「学校に通うのがつらい」「先生が僕をいじめるかのように、理不尽な罰を与えたり悪口を浴びせたりするので、死ぬことにした」という内容が書かれていた。

警察の調べによると、男子生徒は昨年から最近まで、友人とたばこを吸っていて教諭(49)に見つかり、長距離走やジグザグ歩行などの罰を科せられていたことが分かった。

男子生徒の遺族によると、男子生徒の友人たちは「頭を手のひらでたたかれるなど、男子生徒が体罰を受けていたのを目撃した」と証言したという。

遺族は男子生徒の体からあざが見つかったとして、しごきがあったのではないかと主張している。

だが学校側は「反省文を提出させたり、運動場を走らせたりしたが、暴行を加えたことはない」と釈明したとのことだ。

【引用元:朝鮮日報】

関連記事

2件のコメント

  1. 1
    匿名 says:
    ID:MTgyMjYxNDAz

    未成年でタバコ吸う度胸があるんなら自殺すんなよ

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MTgyMjYxNDA2

    つか、タバコを作る事自体が「国家の犯罪」じゃね?
    タバコを「製造禁止」にするしか無い。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について