「チャンネルを変えたくなる芸能人No.1」に矢口真里が選出

矢口真里

7月11日、gooランキング投票サービス上で行ったアンケート「テレビで見かけるとチャンネルを変えたくなる芸能人ランキング」の集計結果が発表された。

1位は矢口真里(15%)、2位は同率でみのもんた、鈴木奈々(13%)だった。

以下は安藤美姫(4位)、神田うの(5位)、misono(6位)、ヒロミ(7位)、次長課長・河本(8位)、水原希子(9位)、浅田舞(10位)、上地雄輔(11位)、熊田曜子(12位)、DJ KOO(同12位)らがランクインした。

1位の矢口真里は2013年に不倫騒動を起こし、昨年復帰してからすでに半年が過ぎたが、以前のような人気回復にはつながっていない模様。

2位のみのもんたは、2013年に次男が窃盗容疑で逮捕されたことをうけて、全ての報道番組を降板。

『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)への出演は継続しているが、本人のセクハラ疑惑などもあり、マイナスイメージは払拭できていないようだ。

同率2位の鈴木奈々はオバカタレントとして今売り出し中だがネット上には「とにかくうるさい」「同じことを何回も言うからウザい」といった意見もあり、売りであるはずの元気さが裏目に出ているようだ。

【引用元:日刊大衆】

テレビに出演しているとつい見てしまう芸能人もいれば、テレビで見かけるとついチャンネルを変えたくなってしまう芸能人もいますよね。

そこで今回は、多くの人がテレビで見るとついチャンネルを変えたくなってしまう芸能人について探ってみました。

■テレビで見かけるとチャンネルを変えたくなる芸能人ランキング

1位:矢口真里
2位:みのもんた
3位:鈴木奈々
4位:安藤美姫
5位:神田うの
6位:misono
7位:ヒロミ
7位:次長課長・河本
9位:水原希子
9位:浅田舞
9位:上地雄輔
12位:熊田曜子
12位:DJ KOO

1位は《矢口真里》でした。少し前までは好感度が高い女性タレントとして知られていた《矢口真里》。

記憶に新しい自身のスキャンダルからは一転、テレビで見ると不快に感じる人が少なくないようです。

「もういいってかんじ」「まだ何となくテレビで見るともやもやする」といった声が多く、1位となりました。

2位は《みのもんた》でした。
1位の矢口同様、身内のスキャンダルからテレビで見る機会が減った《みのもんた》。

しかし矢口とは異なり、スキャンダルの影響で「見たくない」と思う人は少なく、「顔が濃いから圧迫感を感じる」「キャラクターが濃すぎる」など、個性の強さから、チャンネルを変えたいと感じる人が多いようです。

3位は《鈴木奈々》でした。元気いっぱいのおバカキャラとして人気を集める《鈴木奈々》。

しかしその元気過ぎる言動が裏目に出て、「とにかくうるさい」「同じことを何回も言うからウザい」と、不快感をあらわにする人が多く、3位にランク・インしました。

このように、世間が不快に感じるスキャンダルを起こしたり、個性が強めの芸能人が上位にランク・インする結果となりました。

しかし芸能界では、目立って「嫌われる」ことよりも、目立たずに「好きでも嫌いでもない」「どっちでもいい」と言われる方がツラいことかもしれませんね。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
調査期間:2015年4月15日~2015年4月29日
投票数合計:2,903票

【引用元:gooランキング】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について