「照英を3Dプリンタで作ってみた」がネットで話題に!!「本気すぎ」「本人喜ぶだろうなw」

照英

日本のネット界において、そのコラ画像の多さでは川越シェフに負けぬ愛されぶりを見せる照英(40)だが、今度は3Dプリンタで照英を作ってしまった人が出現。

その過程を公開した動画がニコニコ動画で大人気となっている。

現在10万7000回を超える再生数となっているこの動画。

投稿者kitakitaさんは、昨年12月にも「【照英】胸像を作ってみた」という動画をアップしているが、この時作った照英像は、kitakitaさん自身が「全然似てない」「また今度練習して作り直したい」とコメントしており、本人的には不本意だった模様。

このたび満を持してリベンジの時が到来したわけだが、前回は粘土で作っていたものを、今回は「(前回の)造形の甘さと、まつざきしげる色を改善したい」との目標のもと、3Dプリンタによるデジタル造形に挑戦したkitakitaさん。

デザインや表情、塗りに細心の注意と試行錯誤を重ねるのはもちろん、出力だけで11時間かかったというから、相当の根気とやる気がなければ自宅で照英を作ることは厳しいことが伺える。

動画をみたニコニコユーザーらは、
「本気すぎwww」
「ふたつも作ってどうするんだよこれwww」

「自宅で照英が作れる時代になったのか」
「本人喜ぶだろうなw」
「てかなんで照英を作ろうと思ったw」
とツッコミつつも大喜び。また

「BGMwww」
「音楽w」
「BGMでクッソわろたwwwwwww」
と、無駄に壮大なBGM(映画「パリは燃えているか」のテーマ曲)もニコ動ユーザーの心に刺さりまくったようだ。

【ニコニコ動画】3Dプリンタで照英を作った動画

【引用元:AOLニュース】

関連記事

1件のコメント

  1. 1
    匿名 says:
    ID:MTgyMjYxNDA2

    どこかの馬鹿と違って、平和的でいいね!!BGMも笑えた

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について