【画像あり】倉科カナの妹・橘希のスレンダーボディDカップおっぱいは“カナパイ”以上!?

倉科カナと妹の橘希

先日、人気若手女優・有村架純(22)の姉がグラビアアイドルの新井ゆうこ(24)だと一部メディアに報じられたが、また新たな美人姉妹が発覚して大きな話題となっている。女優の倉科カナ(27)とグラドルの橘希(たちばな・のぞみ/24)だ。

バラエティ番組などに出演した際に家族について語っていたことのある倉科には、以前から妹の存在は知られていた。

ネットの一部では「すでに妹も芸能界デビューしているのでは?」とささやかれていたが、東京スポーツ新聞によってその名前が明らかに。

同紙によると、橘は2014年にグラドルとしてデビューし、当初は“稲森ヒロ”という芸名で活動。

稲森名義でイメージDVDもリリースしており、背中が大きく開いた色っぽいワンピースやビキニでのテニスなど、健康的なセクシーさを披露しているという。

そして今年に入ってから大手芸能事務所・ホリプロに移籍して“橘希”に改名したとのこと。

「以前、橘さんが所属していたのは、若手モデルやタレントを多数抱えるものの、それほど規模は大きくない事務所でした。

ホリプロに移籍した経緯はわかりませんが、橘さんは1年足らずで前の事務所を離れていますので、芸能活動に関して方向性の違いなどがあったのかもしれません。

改名後初となるイメージDVD『LOVE&HOPE』(エアーコントロール)を発売したばかりの橘さんですが、以前インタビューで将来的には女優として活動していきたいと語っています。

まずはグラドルとして知名度をアップさせてから女優業に邁進したいと思っているのでしょう。

姉の倉科カナさんもグラドルとして人気を集めてから女優に転身しましたからね」(芸能ライター)

グラドル時代には愛らしい笑顔に似つかわしくない豊満なおっぱいで多くの男性ファンを魅了した倉科。

その姉と同じように橘も、身長157cmでスリーサイズは上からB84・W58・H84(cm)と、スラリとしたスタイルにもかかわらずDカップ乳の持ち主。

ぱっちりした目は倉科と似ており、キュートな雰囲気を漂わせながらも女性らしいカラダつきで色っぽさをにじませる。

倉科の妹だと報じられるとネット上でも注目を集め、「姉妹そろってこんなにエロいカラダをしているとは…」「最近カナちゃんは脱がないから、妹にはどんどん肌をさらしてほしい」「細身巨乳はカナパイ以上かも」などと期待と絶賛の声が寄せられている。

東スポの記事は橘の芸能活動にとってプラスに働いたといえそうだ。

「ホリプロの関係者の間では、移籍を機に倉科さんの妹であることを公表しようという声もあったようです。

しかし結局のところ伏せることにした。自ら明かすことで『売名』などの批判を受けかねないと考えたのかもしれません。

しかし、別にやましい話ではありませんから、ある程度の人気を確立した時点で公表するつもりだったのでしょう。

いずれにしろ第三者である東スポが報じたことで、“姉の七光り”といった印象は薄れたと思います。

むしろ好感をもって迎えられているようですから、今回の報道を機に橘さんの露出も増えそうです」(芸能関係者)

姉妹発覚が影響を及ぼしたとは思えないが、7月には話題のドラマ『デスノート』(日本テレビ系)への出演が決まっている橘。

メーンキャストではないが、人気漫画のドラマ化とあって注目度の高い作品で存在感を発揮すれば知名度も上がるだろう。

また、倉科は俳優の竹野内豊(44)と順調な交際を続けており、結婚間近との報道もある。

ここのところ芸能界では美人姉妹がブームだが、倉科姉妹からも目が離せそうにない。

<↓が、倉科カナの妹・橘希のグラビア画像>
倉科カナの妹・橘希 グラビア水着お宝画像

倉科カナの妹・橘希 グラビア水着お宝画像2

倉科カナの妹・橘希 グラビア水着お宝画像3

倉科カナの妹・橘希 グラビア水着お宝画像4

【引用元:メンズサイゾー】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について