キスマイ玉森裕太の弟・達也が立ち上げたブランド『DTL』兄の宣伝効果でバカ売れ

Kis-My-Ft2玉森裕太

日本中を騒がせたジャニーズ事務所の内紛劇。

「SMAP解散騒動で仕事面の影響をいちばん受けているのは、もしかしたら本人たちよりKis-My-Ft2(通称・キスマイ)かもしれませんね」(スポーツ紙記者)

そんな中で注目を浴びたのが、“SMAP育ての親”と言われた女性マネジャーのI氏だ。

「IマネはSMAPの弟分として、キスマイをものすごく売り込んでいた。例えば、中居クンが司会をしている番組に、彼らをゲストに入れたり、ドラマの主役に玉森裕太や藤ヶ谷が主演に抜擢されたのは、やはりIマネの手腕によるところが大きいでしょう」(前出・スポーツ紙記者)

だが、Kis-My-Ft2を後押ししていたIマネはすでに芸能界から身を引いている。つまり、SMAP同様、彼らも大きな後ろ盾を失ったのだ。

「ここにきて、キスマイの露出がかなり減ってきているんです。よく出演していたSMAPの番組には、今、別のジャニーズタレントが出ている。Iマネがいたころには、考えられないことですよ。

テレビ局としては、ドラマにキスマイを入れるのは、そこで恩を売って、次にSMAPのメンバーに出演してもらうため。そのうまみがないなら、彼らを積極的に使おうというプロデューサーは少ないでしょうね」(テレビ局関係者)

そんな彼らの運命を変えることになったSMAP解散騒動が水面下で勃発したのは昨年9月ごろ。だが、玉森にとっても大きなプロジェクトが動き出していたのだ。

「玉森クンの弟であるT氏が、『DTL』という洋服のブランドを昨年9月に立ち上げたんです。洋服にこだわりのある玉森クンのアドバイスもだいぶ入っているようですよ」(ファッション関係者)

現在はインターネットのみでの販売ということでホームページをのぞいてみると、1枚7344円のTシャツは完売という盛況ぶりだ。

「キスマイのメンバーや仲のいいスタッフなどに、“弟がブランドを立ち上げたんです。よかったら使ってください”って、Tシャツを配っていました。年が近い弟なので、より応援したいのでしょうね」(芸能プロ関係者)

ファンの間でも、このTシャツは幻の逸品だとか。

「あるDVDのメーキング映像で玉森クンが着ていたTシャツが、弟さんが立ち上げたブランドのものだったんです。それから、ファンの間で話題になり、われ先にと競って買ったんです」(玉森のファン)

【Kis-My-Ft2玉森裕太が弟・達也が立ち上げたブランド『DTL』のTシャツ着用している写真】
Kis-My-Ft2玉森裕太が弟・達也が立ち上げたブランド『DTL』のTシャツ着用

Kis-My-Ft2玉森裕太が弟・達也が立ち上げたブランド『DTL』のTシャツ着用1

【引用元:週刊女性】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について