ジャニーズの舞台を支えた唯一無二の男『Question?』後藤泰観に退所&結婚疑惑が浮上!

後藤泰観

楽器演奏を武器にしたジャニーズJr.内のユニット「Question?」に所属していた後藤泰観(27)に、ジャニーズ事務所退所疑惑が浮上し、ファンを騒がせている。

先日、あるファンが「BrownRiceFamily」という多国籍のメンバーで構成されるバンドの日本公式TwitterとInstagramに、練習スタジオでヴァイオリンを構えるラフな服装の後藤が写った写真を発見。

さらに、その写真では左手薬指に指輪をつけていることが確認できるため、退所疑惑とともに“結婚疑惑”まで持ち上がってしまったのだ。

後藤が所属していた「Question?」は、2004年に結成、05年には単独ライブを行っており、ジャニーズの中でも早熟なグループであった。

滝沢秀明、亀梨和也、内博貴などとの共演があるほか、近藤真彦プロデュースで行われた「J Rock」というジャニーズアイドルのロックイベントに参加し、全国ツアーも行っていた。

しかし、4人でグループが結成されてから、メンバーの増減を繰り返し、現在も事務所に所属しているのはキーボード担当の石垣大祐のみ。

12年に行われた『Question?LIVE TOUR 2012』を最後に、グループとしての活動は不透明な状態となっていた。

後藤はその後、『滝沢歌舞伎』『JOHNNYS’ World』など、ジャニーズを代表する舞台にヴァイオリン奏者として出演。

ジャニーズの舞台に行けば必ずと言っていいほど後藤の姿が見られただけに、ファンに与えるショックは大きいようだ。

「BrownRiceFamily」の公式TwitterとInstagramには、「Question?」の元メンバー伊郷アクンと、Jr.内のユニット「FiⅤ e」に所属していた中江川力也の姿も確認でき、2人もこのバンドに所属しているとみられる。

伊郷も中江川もすでにジャニーズ事務所を退所しているため、後藤の退所も現実味を帯びているようだ。

突然の騒動にファンは「後藤泰観辞めたとか信じたくない!!」「後藤くんのヴァイオリンが好きだったのに……」「事務所を辞めたのが本当なら残念過ぎる!もう、ジャニの舞台で生ヴァイオリンは聴けないのか」「最近泰観見ないなぁとは思ってたけど……結婚してもいいからジャニーズでいてよ~!」と、続々と悲痛な思いをネット上に投稿。

また、5月15日まで公演が行われ、9月14日にはDVDの発売が決定している『滝沢歌舞伎2016』に後藤が出演していたこともあり、「まさか……『滝沢歌舞伎2016』DVD発売延期なんてことにはならないよね!?」「滝沢歌舞伎のDVD、泰観が消されたりしないよね?」と、リリースへの影響を危惧する声もある。

ジャニーズで唯一無二な存在感を放ち、舞台に欠かせない存在であった後藤。

Jr.の退所は正式に発表されないことが多いため、ファンにとってはモヤモヤとした気持ちが残ることになりそうだ。

場所を変えてヴァイオリンを弾き続ける後藤の、今後の活動を応援していきたい。

【引用元:ジャニーズ研究会】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について