ジャニーズ帝国の権力は名古屋へ……人気急上昇ご当地アイドル『BOYS AND MEN』を抹殺!?

BOYS AND MEN

アイドルグループ・SMAPの解散騒動で、内部のゴタゴタや権力関係など「芸能界の闇」を表に出す結果となり、そのイメージが凋落しつつあるジャニーズ事務所。

編集部では2日、イメージ回復に躍起になるメリー喜多川氏や事務所の幹部が、EXILEなど「歌って踊れる」似通ったグループを排除しようとする可能性を示したが、どうやらその動きに現実味を感じてしまうような情報が入ってきた。

編集部に入った情報の舞台となるのは東京ではなく「名古屋」。東海地方出身者でメンバーを固め、名古屋を拠点に活動する「BOYS AND MEN(ボーイズアンドメン※、通称ボイメン)」という11人組アイドルグループがある。

東海地方を中心に着実にファンを伸ばしており、1月に発売されたシングル「BOYMEN NINJA」(6日発売)が初週10.2万枚を売り上げ、1/18付週間シングルランキング1位に初登場するなど、全国にもその人気が波及している。

結成は2010年。歌やダンスに芝居、ミュージカル、テレビ・ラジオ出演など活動は多岐にわたる。

ボイメン見たさに名古屋に人がくるような「男版宝塚歌劇団」を目指しているとのこと。今月3日には『スッキリ!!』(日本テレビ系)に生出演もしたが、あくまで名古屋を軸足に活動するスタンスは変わらないらしい。

写真や活動内容をご覧の通り、ジャニーズが送り出すアイドルと似通ったグループであることがおわかりだろう。人気の上昇度はかなりのもので、ジャニーズ事務所としても「脅威」になるポテンシャルは持っているように思う。ところが、だ。

「どうやら、ジャニーズ関係者が名古屋のテレビ局に『うちの所属グループをあてがうから、ボイメンを外せ』とアプローチをしかけているというウワサがあります。

現在ボイメンは、名古屋ローカルではバラエティからなにから終日出ずっぱりの人気。

これが本格的に全国に活動を広げたとすれば、SMAP騒動で弱体化したジャニーズとしては、大きな枠を奪われる可能性もゼロではありません。早い段階で『芽を摘む』行動に出ても不思議ではないですね」(芸能記者)

かつてDA PUMPやw-inds.など、他事務所アイドルグループをテレビ出演させないようテレビに圧力をかけ、ことごとく「潰して」きたとされるジャニーズ事務所。

ボイメンの勢いを考えれば、これまでのようにその権力を振りかざしてもなんらおかしくはない。

しかし、もし本格的なボイメンの排除に動くとするならば、それは「諸刃の剣」だと記者は続ける。

「名古屋のローカル番組にジャニタレが出まくる不自然さは、DA PUMPを排除して『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出るのとは明らかに違います。

ご当地アイドルとしての地位を確固たるものにしたボイメンが消えてしまえば、名古屋のファンも盛大にジャニーズバッシングをするでしょうし、それが全国に拡がる可能性は高い。『そこまでやるのか』と呆れられるだけで、プラスになるとは思えません」(同)

もしそうなれば、どう考えてもテレビを「私物化」しているとしか思えないジャニーズ事務所。
イメージ回復どころではないだろう。

【引用元:日刊サイゾー】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について