ジョジョの奇妙な冒険の作者・荒木飛呂彦が話題のバンド『ダーティ・ループス(DIRTY LOOPS)』とコラボへ!!

荒木飛呂彦

4月にデビューし、“今年最も売れている洋楽新人バンド”として話題のスウェーデン3人組、ダーティ・ループスが、人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる漫画家の荒木飛呂彦氏(54)とコラボすることが8日、分かった。

10月8日にリニューアル発売するデビュー盤「ダーティ・ループス~コンプリート・エディション~」のジャケットを荒木氏が描き下ろした。

躍動感ある3人の姿が描かれており、メンバーは「他のアーティストにも自慢したい」と感激。

【↓が、荒木飛呂彦が手掛けたジャケットの写真】
ダーティ・ループスと荒木

同作には荒木氏に影響されて作った新曲「ホエア・イズ・ザ・ビート」も収録し、「これ以上幸せなことはありません」と喜んでいる。

11月26日に東京・豊洲PIT、27日に名古屋・ダイアモンドホール、28日に大阪・なんばHatchで日本公演を行う。

DIRTY LOOPS 『Hit Me』(YouTube)

Dirty Loops 『Wake Me Up』(YouTube)

【引用元:SANSPO.COM】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について