テレ朝の大晦日は150人クイズバトル『くりぃむ VS 林修! 年越しクイズサバイバー』に決定!!くりいむしちゅーと林修先生が初タッグで高視聴率獲得なるか!?

くりぃむしちゅーと林修

大みそかにテレビ朝日で放送される年越し特番が『くりぃむ VS 林修!年越しクイズサバイバー』に決まった。

同局で3本の冠番組を持つお笑いコンビ・くりぃむしちゅー(上田晋也・有田哲平)と、カリスマ予備校講師・林修の初タッグで、芸能人100人と文化人50人、総勢150人が壮絶なクイズバトルを繰り広げる。

番組では、上田がMCを務め、有田が芸能人100人を、林が頭脳派文化人50人を率いてクイズで対決。同局史上最大規模の早押し合戦を繰り広げる。

クイズ形式は同局のクイズ番組『くりぃむクイズ ミラクル9』(毎週水曜後8:00)や『クイズプレゼンバラエティーQさま!!』(毎週月曜後8:00)で人気のコーナーを取り入れるほか、バラエティー番組からも趣向を凝らした問題を作成。
人気ドラマの未公開シーンを使った出題も予定されている。

昨年に続いて同局の年越し番組を任された上田は「負けられない戦いがここにもあります!(笑)。僕は中立な立場の司会ではありますが、くりぃむしちゅーとして芸能人チームに多少肩入れしていきます。

林先生は我々に惨敗して、嫌な気分で2015年をお迎え下さい(笑)」と敵意むき出し。

有田も「2014年はオリンピックとワールドカップがあった戦いの1年でした。その総決算として、史上最大の戦いを大みそかに見せたいと思います。

林先生は確かに頭いい方。ただ、あの勢いはもう“昔でしょ!”(笑)」と強気だ。

一方、「大みそかと言えばセンター対策の事しか考えてきたことがなかった」という林も、「まさか今年こんな戦いに巻き込まれるとは少しあ然としておりますが、このような機会をいただけたのは大変光栄なことです!」とやる気満々。

同局の冠番組の数では1本で、くりぃむに負けているが「MCの腕ではくりぃむさんの方が圧勝でしょうけど…クイズですよね!くりぃむさんの番組を上手に動かす力には足元にも及びませんが、クイズを盛り上げる点については僕も負けません!勝つでしょ!!」と宣戦布告した。

【引用元:ORICON STYLE】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について