ベッキーと不倫の『ゲスの極み乙女。』川谷絵音の元妻は妊娠中!?「元妻のお腹の中にいる子供」という『アサ芸プラス』の記事が話題に

ベッキーと不倫の『ゲスの極み乙女。』川谷絵音

先月4月末、”ゲスの極み乙女。”の川谷絵音さんとの不倫疑惑に揺れるベッキーさんが、騒動の発端となった『週刊文春』宛に直筆の手紙を送ったとして話題になった。

また、4月30日にはレギュラーをつとめていたTBS『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の収録に参加していたと報じられている。

しかし、5月9日に川谷絵音さんがブログで離婚を発表、現在ネット上では猛反発を受けており、その『金スマ』の放送はまだ未定のようである。

復帰についての情報が入り乱れる中、『週刊アサヒ芸能』のサイト『アサ芸プラス』が5月11日に

『ベッキーにも慰謝料請求?ゲス極・川谷の離婚成立で元妻が反撃開始!?』

という記事を発表。

その中の芸能ジャーナリストのコメントに

「川谷の離婚が成立し、その条件がどうなっているのかは明らかになっていませんが、慰謝料や現在元妻のお腹の中にいる子供の養育費などの請求は考えられます。(略)」

という記述があり、ネット上では

「さらっと書かれてるけど、川谷さんの元奥さんって妊娠してたの!?」

と騒動になっている模様である。

元妻の妊娠の有無について、真偽の程は定かでないものの、先月4月には人気声優のセクシービデオ出演疑惑記事でネット上を大混乱に陥れた『アサヒ芸能』および『アサ芸プラス』。

もし実際に妊娠していたとしたら、ベッキーと川谷さんに対する風当たりは今まで以上に厳しいものになるのではないかと予想されるのだが、果たして……。

【引用元:ガジェット通信】

■ベッキーにも慰謝料請求?ゲス極・川谷の離婚成立で元妻が反撃開始!?(2016年5月11日 12:30 PM)

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が、5月9日に自身のブログを更新し、離婚したことを報告した。

一方、川谷と不貞関係にあったベッキーは「週刊文春」に宛てた手紙の中で、友人としていた川谷とは恋愛関係だったことを認めた上で決別したことを明らかにした。
それでもまだ、復帰できる状況にはないようだ。

川谷の離婚が成立したことで、2人の動向に再び注目が集まっているが、そんな中、芸能ジャーナリストは「ベッキーは訴えられる可能性もある」と語る。

「川谷の離婚が成立し、その条件がどうなっているのかは明らかになっていませんが、慰謝料や現在元妻のお腹の中にいる子供の養育費などの請求は考えられます。それだけでなく、元妻は川谷と不貞関係にあったベッキーをも訴えることができます。ベッキー本人が不貞を認めているのですから、もし川谷の元妻が慰謝料を求め訴訟を起こしたら受理されるでしょう」

川谷はブログで離婚の報告と「これからもミュージシャンとして、1人の人間として、成長していけるように頑張ります。

ファンの皆様、関係者の皆様、これからもよろしくお願いいたします」とあるのみで、不貞に関する謝罪も何もない。

「1月13日に発売されたバンドのアルバム『両成敗』は、発売初週で約7万2000枚を売り上げ、初登場で1位になりました。

全国ツアーも好調だったのは、ベッキーとの不貞で知名度を上げたから。ですが、ベッキーは休業を余儀なくされた上に、タレントイメージもダダ下がりで、1人窮地に追い込まれた。結果的に一番得をしたのは川谷でしょう」(前出・芸能ジャーナリスト)

5月末には「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)での復帰説もささやかれているベッキーだが、実現度やいかに?

【引用元:アサ芸プラス】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について