ベッキー騒動ネタにできない「不倫略奪婚」ウッチャンナンチャン内村光良

内村光良とベッキー

お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良(51)が出演する就職情報サイト「マイナビ2017」の新CM(18日から放送)発表会が17日、都内で行われた。

 内村は、日本テレビ系のバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」「真実解明バラエティー!トリックハンター」でタレントのベッキー(31)と共演していた。そのベッキーは「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(27)との不倫騒動で、芸能活動を一時休業中だ。

 内村は報道陣からベッキーに対するエールを求められ、ややビックリしたような表情を浮かべながらも「戦っていると思います! ファイト!」と呼びかけた。その内村が、思わぬ逆風にさらされている。

 その一つが、とばっちり。盟友のベッキーは不倫騒動を起こしたが、内村も現妻の元テレビ朝日アナウンサー(40)と“不倫略奪”の末、2005年に結婚しており、蒸し返された。

「ウッチャンは、人のことは言えないとばかりに自分の番組でもベッキーの不倫騒動を語ることはなかった。今後も笑いのネタには絶対できない」(ワイドショー関係者)

 2つ目は、内村が司会を務めていた日テレ系「笑神様は突然に…」とテレビ東京系「そうだ旅(どっか)に行こう。」が昨年9月終了したこと。

「これは、レギュラー番組を多数抱えるウッチャンが仕事量を減らして家族との時間を大切にしたいという希望で打ち切られたといわれた」(制作会社関係者)

 ところが、昨年11月からフジテレビ系「優しい人なら解ける クイズやさしいね」、1月から日テレ系「内村てらす」がそれぞれ開始。「結局、抱えている番組の本数は変わっていない!“ベッキー被害”はなかった」(同)

 ベッキーをどの大物が支援するかでも名前が挙がっていた内村だが“関わりたくない”というのが本音のようだ。

【引用元:東スポWeb】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について