中谷美紀と昨年夏に破局した渡部篤郎が30代元ホステスと夏にも再婚へ

渡部篤郎と中谷美紀

俳優の渡部篤郎が昨年夏に交際中だった女優の中谷美紀と破局し、昨年秋から東京・銀座のクラブの元ホステスだった30代女性と再婚を視野に入れて真剣交際をしていることを、一部スポーツ紙が報じている。

渡部は94年3月にタレントのRIKACOと結婚。2人の息子に恵まれたが、中谷との不倫関係が発覚したこともあり、05年12月に離婚した。

その後、中谷と交際しゴールイン秒読みと思われていたが、記事によると昨年夏ごろに破局。

元ホステスは女優の松下奈緒似の目鼻立ちがはっきりとした美人。

6、7年前からグループで食事などを楽しむ友人関係だったが、昨年秋ごろに交際に発展。

都内の繁華街やレストランなどで仲睦まじくデートする姿が度々目撃され、結婚を意識して交際。

早ければ夏ごろに婚姻届を提出する可能性もあるというのだ。

「プライベートが謎に包まれている渡部だが、“クラブ通い”が大好きなのは銀座のクラブ関係者の間では知られた話。

おそらく、報道で出た女性と中谷との交際がかぶっていた時期があったはず。女性との結婚を考え始めたため、クラブを辞めさせたようだ」(女性誌記者)

中谷は昨年7月でデビュー以来所属してきた事務所から独立し個人事務所を設立。

渡部との破局時期が昨年夏というだけに、独立との関係が気になるところだが…。

「もともと、中谷が自身が所属していた事務所に渡部を引っ張り、移籍してから渡部は仕事が増えた。

中谷も渡部との将来を見据えそうしたようだが、結局、破局してゴールインならず。

渡部との破局を機に、心機一転、自身が事務所から独立することを決意したようだ。

中谷がRIKACOから“略奪”したはずが、元ホステスに“略奪”されてしまった」(芸能記者)

中谷にとって渡部の“クラブ通い”は誤算だったに違いない。

【引用元:リアルライブ】

■渡部篤郎、30代元ホステスと夏にも再婚へ中谷美紀とは昨夏破局

俳優の渡部篤郎(47)が30代女性と再婚を視野に入れた真剣交際をしていることが22日、分かった。

相手の女性は東京・銀座のクラブに勤めていた元ホステス。以前から知り合いだったが、昨年秋に交際に発展した。

結婚秒読みと報じられていた女優の中谷美紀(40)とは昨年夏に破局していたという。

渡部の新恋人は東京・銀座の高級クラブに勤めていた30代の元ホステス。

6、7年前からグループで食事などを楽しむ友人関係だったが、昨年秋ごろに交際に発展した。

都内の繁華街やレストランなどで仲睦まじくデートする姿が度々目撃されている。

2人をよく知る友人は、この女性について「モデル風のルックスが目をひくスレンダーな美女。おおらかでサッパリとした性格の人です」と説明。

女優の松下奈緒(31)似の目鼻立ちがはっきりとした美人という。

この友人は「渡部さんは仕事が多忙な中、スケジュールの合間を縫って彼女と会っています。

とても気が合うみたいで、かつては“俺は結婚に向いてない”と話していたのですが、彼女とはゴールインを意識してお付き合いしているようですよ」と話している。

早ければ夏ごろに婚姻届を提出する可能性もあるという。

渡部は中谷と長年にわたって交際。
一部で結婚秒読みと報じられたこともあったが、周囲の知人は「昨年夏ごろには破局していたそうです」と話している。

渡部は94年3月にはタレントのRIKACO(49)と結婚。
2人の息子に恵まれたが、05年12月に離婚している。

近年、演技派として評価を高めている渡部はドラマや映画に引っ張りだこ。

現在はフジテレビ系の連続ドラマ「お義父さんと呼ばせて」で、51歳の恋人を連れて来た娘の結婚に反対する父親役で主演している。

公私ともに絶好調の中、交際の行方に注目が集まる。

【引用元:スポニチ Sponichi Annex】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について