元AKB48小野恵令奈が歌舞伎町からも失踪か!? Twitter、インスタ削除でAV女優転身の可能性も!?

元AKB48小野恵令奈

元AKB48メンバーで、2014年には芸能界から引退した小野恵令奈(21)。

かねてから異性交友が噂されるなどダーティーな印象があったが、芸能界から退いた後も、その目撃情報からは小野の“規格外の存在感”が窺える。

2006年の『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格した小野。

同期には元メンバーの大島優子(26)などがおり、共にグループを支えた。

2007年には大島や同じく元メンバーの前田敦子(24)と共に、office48から芸能事務所・太田プロダクションに移籍。

AKB以外にも、2010年6月には俳優・高岡蒼甫(33)主演の映画『さんかく』でヒロイン役を好演するなど、女優としての片鱗も見せていた。

「そんな小野ですが、同年9月27日にAKBを卒業。表面上は『演技を学ぶ海外留学』とされていましたが、実情はヴィジュアル系バンド『彩冷える』の元メンバーとの交際が原因で“クビ”になったと見られています」(週刊誌編集者)
ブログやTwitterも削除

当時はきゃりーぱみゅぱみゅ(22)のブログに、海外留学しているはずの小野が写ったプリクラがアップされ、ファンを騒然とさせるという出来事も。

さらにその後、きゃりーの元彼のモデル・鈴木勤(23)と小野の浮気疑惑まで浮上し、応援していたファン達からは怒りや悲しみの声が出る始末だった。

そして2011年10月にレプロエンタテインメントに移籍した小野は、ブログでも芸能活動復帰を報告。

翌2012年に3枚のシングルを発表し、同年末の第54回日本レコード大賞で新人賞を受賞した。

女優業でも2014年3月公開の映画『白ゆき姫殺人事件』に出演するなどしたが、2014年7月3日付のブログで芸能界引退を突如表明。

「新たな夢や目標」を理由にファンに謝罪し、ブログやTwitterも削除された。

この引退についても、ネットでは小野とHey! Say! JUMPの有岡大貴(24)の交際が原因ではないかという説が浮上していた。

その後は公の活動は一切していない小野だったが、引退した2014年の秋、小野本人と思われるTwitterアカウントが発見された。

ツイートには「1人の一般日本人女性」とあったものの、元メンバー仲間の河西智美(23)や野呂佳代(31)、現役メンバーの小林香菜(24)などとの写真がアップされたことも。

しかし、そのツイートからは連日の夜遊びなど派手な私生活が露呈し、ファンをガッカリさせた。

「Twitterしばらくして更新停止となり、その後はInstagramで近況をアップすると宣言していた小野ですが、現在は双方とも削除されてしまい、またしても消息不明に。

東京・新宿歌舞伎町のバーでの目撃情報が一部で伝えられ、店舗関係者と思しきInstagramでは本人の近影もアップされていたのですが、どうやら本人が勤務しているわけではなかった。

一時期は芸能記者が店を訪れたものの、いずれも本人と接触はできませんでした」(スポーツ紙記者)

ネットでは「twitterやめて何してるか情報がなくなった」と心配するファンの声もあるが、

「それでも同期だったAKBメンバーや、元有名プロ野球選手の娘のTwitterなどで、稀に姿を確認できることも。

すでに芸能界を離れて久しいですが、いまだに小野の目撃情報はファンを一喜一憂させています」(前出のスポーツ紙記者)

という声も。

アイドルとして誕生したものの素行不良を極め、しかしタレントとしての実績は確実に残していくという、芸能界でも稀有な存在感を誇っていた小野。

次はどんな話題でファンを驚かせてくれるのか、密かに注目したい。

【引用元:デイリーニュースオンライン】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について