加藤紗里の友人が『フライデー』に激白「狩野英孝には『別れよう』と伝えました」

狩野英孝と加藤紗里

「実はもう別れたの。でも向こうが破局の発表をイヤがっていて……」

 お笑い芸人、狩野英孝(33)の・本命彼女・として、一躍時の人となったモデルの加藤紗里(25)。しかし早くも二人の関係は終焉を迎えたようだ。2月9日に『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に二人で出て交際宣言をした直後、加藤は親しい友人に冒頭のように漏らしていたという。

「狩野さんは紗里とつき合いながら、裏では浮気し放題。『さすがに6股は許せない』と彼女から別れを告げたそうです。狩野さんは当初は浮気を反省していたようですが、結局バレンタイン前に二人は正式に別れたと聞いてます。破局を公表してないのは、これ以上騒ぎを大きくしたくない狩野さん側の要望です」(加藤の友人)

 現在、加藤は「もう別れているのに」と内心思いながらも、舞い込んでくる狩野にまつわる仕事依頼を受ける日々。

「紗里はああ見えてメンタルがメチャ弱いコ。狩野さんの浮気や、ネット上での彼女に対するバッシングが相当堪えているようで、最近は仲の良い男性が経営する六本木のバーに夜な夜な入り浸っては泣いていますよ。せめて破局を公表できれば、気持ちも軽くなるんでしょうが……」(同前)

 出会った相手が悪かった!?

【引用元:フライデー】

今月に入り“二股騒動”で渦中だった、タレントの狩野英孝と交際中の加藤紗里が破局していたことを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

2人は9日放送のテレビ朝日系バラエティー番組「ロンドンハーツ」で初めてツーショットを披露し改めて交際宣言。

当初、狩野は歌手の川本真琴と加藤の二股のはずが、一般人のOL、キャバクラ嬢、女子大生ら五股、六股疑惑が浮上していた。

同誌によると、狩野は当初浮気を反省。しかし、「さすがに六股は許せない」と加藤から別れを告げられ、バレンタイン前に2人は破局。

破局を公表したくないのは、これ以上、騒ぎを大きくしたくない狩野側の要望だという。

そのため、加藤は「もう別れているのに」と内心思いながら、舞い込んでくる狩野にまつわる仕事の依頼を受ける日々。

狩野の浮気やネット上でのバッシングが相当こたえているようで、最近は知り合いの経営するバーに入り浸り泣いているというのだ。

「今回の騒動の登場人物で唯一得したと思われるのが加藤。多くの有名人を押しのけてアメブロのランキングで1位を獲得するなど、連日トップ5入り。ほとんどテレビの仕事がなかったのに、民放キー局の情報番組などからオファーが殺到。

さらには、今回の騒動をネタにした曲でラップ歌手としてデビューし、アップした動画が大人気となった。その反面、整形&豊胸、さらには年齢詐称疑惑まで浮上。よほどメンタルが強くないと耐えきれない状況だろう」(芸能記者)

さらに、同誌は前号に続いて狩野と交際していた仙台在住のOLのインタビューを掲載。

ファンレターをゴミ箱にポイ捨てするなど、かなり“ゲスな素顔”を暴露されている。

いずれにせよ、狩野はさっさと破局を発表した方が良さそうだ。

【引用元:リアルライブ】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について