坂上忍 自転車激突“事故”で被害 相手には注意

坂上忍

俳優・坂上忍が8日、自転車で走行中、横から走ってきた自転車に激突され、自転車が壊れる“事故”に遭ったことをブログで告白。
双方にケガはなかったものの、自転車マナーを訴えた。

自転車の交通マナーが問題となっている昨今。坂上も「とても怖いおもいをした」とブログで自らの体験を告白した。

この日、自らがプロデュースする子役育成スクールに自転車で向かっていたところ、「突然、横道から中学生ぐらいの子が乗ったチャリンコが、猛スピードで突進してきて、わたしのチャリに激突したのだ。」と衝突されたという。

坂上は優先道路を走行中で、猛スピードで走ってくるのが横目に見え、急ブレーキをかけたというが、「すんげぇスピードだった」。

もし、急ブレーキをかけなければ、「もしかしたら、今日は仕事ができなくなっていた」と大けがをしていた可能性に言及した。

坂上の自転車は激突の衝撃で壊れてしまったという。

相手の「中学生」からは「すいません」と何度も謝られたそうで、「気をつけろよ」と注意。

幸い、双方にけがはなく、坂上は「まぁ、お互いに怪我がなくてよかったです。」とほっと胸をなでおろしていた。

【引用元:デイリースポーツ】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について