大阪の少年少女死体遺棄事件でなぜか浮上した中島美嘉と清水邦広の「夫婦円満」情報

清水邦広 中島美嘉

世間を凍りつかせた大阪・寝屋川少年少女死体遺棄事件だが、地元では歌手・中島美嘉(32)が「円満な夫婦生活を送っている」という幸せ話がマスコミ関係者の間でひそかに話題になっている。

事件と全く関係のない中島の名前がなぜこのタイミングで持ち上がるのか。

中島は昨年12月25日、3年の交際を経て、プロバレーボール選手の清水邦広(29)と入籍。

「ゴリ」の愛称で知られる清水との結婚は「美女と野獣」カップルとして世間で騒がれた。

その夫婦がここへ来て話題になるのにはある事情があった。

「今回の事件の容疑者の寝屋川市内の自宅マンションのすぐ近所に、清水選手の住む高層マンションがあるんです。

近隣では誰もが知っているようで、事件の取材に訪れた報道陣は、これでもか、というぐらい2人の情報を聞かされました」(ワイドショー関係者)

清水が所属するパナソニックパンサーズは寝屋川市に隣接する枚方市を本拠地としている。

「『中島さんが結婚前から頻繁に清水さんの家に通っていた。毎回、東京から新幹線で京都まで来てタクシーでタワーマンションに来ていた』『最近も2人が○○の飲食店に行った』『中島さんを××のスーパーで見た』。

もうそんな話が住民たちからどんどん出てくる。とにかくお2人が幸せだというのは十分すぎるほどわかりました」(前出の関係者)

同様の目撃談は本紙も頻繁に耳にしており、ある近隣住民は「お2人が昨年末にちゃんと入籍しておいて良かった。

もし結婚していない状態でこんなに周辺が騒がれたら、中島さんがここに来たがらなくなって、それが最終的に破局の原因になってしまったかもしれない」と勝手な心配までしていた。

くしくも今月11日にはフジテレビ系「めざましテレビ」で、2011年W杯バレーの試合後に中島が自分の連絡先を書いたメモを清水に渡す“初対面”の場面が放送されたばかり。

番組内では結婚後も遠征中の清水を中島が応援に駆けつけているシーンなどが紹介され、順調な夫婦生活をうかがわせた。

全日本男子のエースである清水は9月8日開幕のW杯男子大会に出場する。別の近隣住民は「この辺の人たちにとって2人は街の誇り。

今回こういう事件は起こってしまったが、本来は治安は決して悪くない土地だから、安心してこれからも生活してほしいです」とも話しているように、2人には今後も幸せな夫婦生活を送ってもらいたいところだ。

【引用元:東スポWeb】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について