宇多田ヒカルの結婚式で厳戒態勢が敷かれ写真拒否!!これに対し海外紙が批判

宇多田ヒカル 結婚

23日にイタリア南部プーリア州ボリニャーノ・ア・マーレ市の教会で行われた宇多田ヒカル(31)夫妻結婚式の様子を同国新聞も写真付きで報じた。

24日付の全国スポーツ紙、ガゼッタ・デロ・スポルトは芸能面で「日本のポップスターがプーリア州の若者に(教会で)イエスと答える」と報道。

地元一般紙ラ・ガゼッタ・デル・メッツォジョルノは、1面で「日本のスターがハンサムなバーマンと結婚するために、カトリック教徒になった」と伝えながらも、中面では、かたくなに写真を撮らせまいとした宇多田サイドを批判した。

「街中には多少の不満が残った。ヒカルはすべての人を拒否」「教会前にはガードマンが立ちはだかり、日本傘をさして花嫁を隠した。

住人たちは、せめて日本のスターからのあいさつを期待して教会前の広場に集まり、炎天下長い間立ち尽くしていたのに」

同紙によると、式後に教会から約15キロ離れたファサーノ市のサンロレンツォ修道院で行われた披露宴の招待客は少なく、新郎新婦の親戚が集まった程度だったという。

【引用元:日刊スポーツ】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について