宮藤官九郎がテレ朝ドラマ『BORDER』の台本を盗難されていたことが判明!!ラジオで返してくれと呼びかけ!

宮藤官九郎のオールナイトニッポン

6日深夜放送のラジオ番組「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)で、宮藤官九郎が出演する8日放送予定のドラマ「BORDER」第5話の台本を紛失していたことを自ら明かした。

宮藤は「最後のすげぇ大事な芝居を撮るシーン」があったため、移動中やカフェで台本を読んでいたのだという。

宮藤の出演が発表されていなかった時期だったため、台本の「BORDER」と書かれているところ隠しながら読んでいたが「現場入ってさぁ最後の確認だと思って、かばん見たら台本ないワケ。紛失ですよ」と話した。

スタジオは笑いが起こったが「次の日スポーツ新聞で発表になる5月1日かな、とにかく(出演)発表になる前の日だったわけ。

だから誰かがリークしたらどうしようと思って気が気じゃなくてさ」と状況を説明。

「もしこれ聴いてて拾った人いたら悪いけど連絡ください」と呼びかけた。

するとこの日ゲストとして出演していた小栗旬も「いや、ほんとにそうなんです。僕今日はそれをお願いしようと思って(ここに)来たんです」と話し「宮藤さんの失くした第5話の台本を持っている人は是非オールナイトニッポンまで」と「BORDER」で主演を務める小栗も呼びかけた。

現在は宮藤が出演することは告知されているが、そのBORDERの第5話は5月8日(木)21時からテレビ朝日系で放映される予定だ。

【引用元:livedoorNEWS】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について