将来デブになるAKB48グループメンバーは!? NMB48の市川美織と山田菜々、HKT48の兒玉遥が危険!?

兒玉遥

27日深夜に放送されたアイドルグループ、AKB48の冠番組「AKBINGO」で、スタジオ収録に参加したメンバーを対象とした五星三心占いのゲッターズ飯田の鑑定による「将来デブになるランキング」が発表された。

「デブになるかは運命で決まってるんです」と語るゲッターズ飯田。

まず第3位となったのが、NMB48の市川美織。
現在はMCのバッドボーイズからも、「ガリガリやのにね」と言われた市川だが、ゲッターズ飯田によると、「若い時は痩せていると思いますが、30代になるとまるまるします」と解説。

市川は、「ということは、お胸さんも出てくる?」と質問すると、バッドボーイズの清人から、「あのアホな感じは治らない?」と指摘された。

これに対して、ゲッターズ飯田は、「アホな感じは治らないです」と答えた。

第2位となったのはNMB48の山田菜々。
山田は、「もともとぽっちゃりなんです」と自覚はあるようで、ゲッターズ飯田からは、「下半身にいっきにお肉がつきます」と言われると、「なんでわかるんですか~」と驚いていた。
さらに、麺類の食べ過ぎを指摘されると、「うどん、好き」とも。

第1位はHKT48の兒玉遥。
過去、とても太っていて、クラスメイトから「アンパンマン」とのあだ名で呼ばれてたことを告白した兒玉。

現在は太らないように注意しているという兒玉について、後輩の田島芽瑠も、「すごいヒステリックじゃなくてストイック」と語った。

ゲッターズ飯田によると、「もともとデブになる運命で生まれてるんです。ストレスが溜まると食べちゃうというクセがありますね」とのこと。

兒玉は、「どこが太るとかありますか?」と質問するも、「全部にお肉が付きます」と返答され、ショックを受けていた。

【引用元:リアルライブ】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について