小林可夢偉と破局したあびる優が、格闘家・才賀紀左衛門との結婚を『アッコにおまかせ!』で電撃発表!!

才賀紀左衛門 あびる優

タレントのあびる優(28)が14日、イケメン格闘家の才賀紀左衛門(さいが・きざえもん、25歳)との結婚を電撃発表した。

同日、あびるが準レギュラーで出演中のTBS系「アッコにおまかせ!」の番組で「近日中に結婚します」と明らかにした。

番組終了後には所属事務所を通じてマスコミ各社にファクスでも結婚を発表した。

ファクスによると、「2013年の秋、知人の紹介で出会い、今年の春に再会。その後、本格的な交際が始まったそうです」という。

あびるは昨秋、F1レーサーの小林可夢偉(28)と破局していた。

あびるはこの日、「アッコに‐」で、「近日中に私、あびる優は相手の方と結婚します。

突然のことで驚かれたと思いますが、きょうこの場をお借りしてご報告します。

昨夜、アッコさんに相談したところ、この日の番組で発表しようということになりました」と才賀の名前の入ったツーショット写真のボードを掲げて報告。

「格闘家の才賀紀左衛門さんです。ちょっと変わった名字と名前同士の結婚です。年下なんですよ」と幸せいっぱいの笑顔で話した。

近く入籍することになるという。

才賀は1989年2月13日生まれ。身長168センチ、体重60キロ台の細マッチョ体形のイケメン格闘家で、ポスト魔裟斗として期待されている。

珍しい名前は本名で、本紙の取材に「紀州・和歌山県で代々続いた家らしいです」と由緒ある出であることを示唆。兄弟全員の名前に「紀」がつくことを明かしていた。

才賀も13日、ツイッターで「あびる優さんから結婚報告をさせて頂きました!幸せな家庭を築けるように頑張ります。応援よろしくお願いします」と結婚を発表した。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について