堀北真希と山本耕史が電撃婚 交際2か月でスピード入籍/堀北が年内でファンクラブ活動を休止/事務所が喜びコメント掲載「スタッフ一同嬉しく…」

堀北真希と山本耕史

女優・堀北真希(26)と俳優・山本耕史(38)が22日、結婚した。

同日、双方の所属事務所を通じて直筆ファクスで発表。

堀北の公式HPでも直筆の書面とともに、結婚が報告された。

堀北は山本の「人柄を知るうちに惹かれ…」と明かし、山本は「願っての結婚」と長年、堀北への恋心を抱き続けていたことを明かした。

2人は6年前にドラマで共演して知り合い、今年5月の舞台「嵐が丘」で恋人役で共演。

物語に重なるように恋に落ち、6月から交際をスタート。

今月から都内で同居を開始し、この日、都内の区役所に代理人を通じて婚姻届を提出した。

年齢差12歳、交際わずか2カ月での電撃婚。妊娠しておらず、結婚後も仕事を続ける。

誰からも愛される堀北の人柄を表すように、HPでは堀北の直筆の結婚報告コメントとともに、「堀北が良きパートナーに出会い、新しい人生をスタートすることを、スタッフ一同嬉しく思っております」と結婚を祝福する事務所側のコメントが掲載された。

【堀北の公式HPに掲載された事務所のコメント】

「ご報告」

いつも大変お世話になっております。

この度、弊社所属の堀北真希が、俳優の山本耕史さんと結婚する運びとなりました。

本日8月22日、婚姻届を提出致しました事をご報告させていただきます。

堀北が良きパートナーと出会い、新しい人生をスタートすることを、スタッフ一同嬉しく思っております。

突然のご報告になり大変申し訳ございません。

【引用元:デイリースポーツ】

■結婚発表の堀北真希、年内でファンクラブ活動を休止

山本耕史(38)との結婚を発表した堀北真希(26)の所属事務所は今月に入り、年内でファンクラブの活動を休止することを自身の公式HPで発表した。

「約10年、長い間ご支援いただきまして、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます」

しかし、事務所側は「これについては、山本さんとの結婚が決まる前から決めていたことです」と説明している。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について