木村拓哉が『HERO』の続編に意味深発言!?第3シリーズ放送の可能性も!?

木村拓哉

13年ぶりに復活し、今年ナンバーワンの注目を集めるフジテレビ「HERO」(月曜後9・00)が終盤に突入する。

主演のSMAP・木村拓哉(41)がスポニチ本紙のインタビューに応じ、シリーズ“第3期”に言及した。

今月22日の最終話まで残り3話。

初回(7月14日)に今年放送されたドラマの中でトップの数字となる視聴率26・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した後、平均20%台の高水準を維持している。

木村は「見てくださる人たちが高いテンションをキープしてもらっているのは凄く感じる。自分を含めてキャストもスタッフも非常にありがたい」と感謝。

シリーズがさらに続くかについては「(主人公の)久利生(くりう)公平は、なかなかくたばらなさそうなキャラクターではありますよね」と含みを持たせた。

【引用元:スポニチ Sponichi Annex】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について