浜崎あゆみの“化けの皮”が……GACKTと「セット売り」で『格付けチェック』の相方に?

浜崎あゆみとGACKT

このところ、浜崎あゆみとGACKTのコラボが目立っている。

7月10日に行われた浜崎の全国アリーナツアー東京公演の最終日では、GACKTがサプライズ出演。

さらには、7月29日に『ミュージックスーション』(テレビ朝日系)に登場した浜崎は、その足でニコニコ生放送によるGACKTとの対談企画に出演。

番組出演後、浜崎はTwitterで2ショット写真を公開し、「やっぱり王子は変わらず王子のままだったね」「女子が憧れる典型的な王子」と絶賛している。

また、GACKTからは『Mステ』のひな壇では無表情なアーティストが多い中、「あゆはすっごい笑顔で笑うのでかわいいと思った」と明かされて照れる一幕も。

「2人は10年来の友人関係。男女の関係ではないものの、互いに『姫』『王子』と呼び合う絆の深さは十分伝わってくる。

ファンは、普段とは違う2人の素顔を楽しんだようだが、その一方で、本業で話題になることが少なくなった2人を『セット売り戦略』と揶揄する声も出ている。

それぞれがカリスマオーラを放ち続けるために、お互いが必要不可欠な存在になりつつあるのは間違いない」(芸能記者)

そうした中、業界関係者の間では毎年恒例の元日特番『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)で、次回GACKTの相方を浜崎が務めるのではないかとの臆測が飛び交っているという。

これまでGACKTは吉田秀彦、つんく♂、紀里谷和明、魔裟斗、西川貴教、鬼龍院翔とチームを組んで連勝を重ねてきたが、昨年のパートナーKis-My-Ft2・北山宏光と中山優馬が外して、チームの連勝が39連勝でストップ。

個人記録は続いているものの、来年こそは一流芸能人の座を取り戻したいと思っているはずだ。

「浜崎は高級店通いのグルメで、食材にはこだわりのあるタイプ。ワイン好きでMVの演出にも細かくこだわるなど、味覚や音には敏感で、審美眼も兼ね備えている。

まさにパートナーにうってつけですよ。出演すれば、おそらく全問正解するんじゃないでしょうか」(浜崎に近しい関係者)

2人が「一流芸能人」にとどまれば、お茶の間は再び彼女たちのオーラに気付くはず。
逆に、外せば、化けの皮がはがれることになるが……。

【引用元:日刊サイゾー】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について