神田愛花、半同棲解消報道に「当然でしょ」の声! さんまに求愛して“売名行為”の過去も

バナナマンの日村勇紀 神田愛花

ネット炎上の常連となりつつあるバナナマン・日村勇紀とフリーアナウンサー・神田愛美のカップルに、早くも半同棲生活を解消との報道が飛び出した。

神田は22日放送の『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)で、「(日村と)1日1回は必ず連絡を取り合ってる」などとおノロケエピソードを連発していたが、すでに破局の気配が漂っているという。

交際を公表した直後に、“美女と野獣カップル”などと話題を呼んだ2人は、神田がバラエティやイベントで日村との関係について、週に2回のお泊まりを明かすなど、交際順調をアピールし続けている。

しかし今月に入って、双方の母親が交際や結婚に反対しているということが明らかに。

神田は7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、母が希望する娘の交際相手の条件に「高学歴」「生まれつきお金持ち」「外見が速水もこみち」などを挙げていること、また日村との交際に反対していると告白。

一方それを受けて、日村の母親は、14日発売の「女性自身」(光文社)の直撃に対し、神田とは面識さえないとして結婚を完全否定している。

そして23日配信の「東スポWeb」では、面識もないという母親同士の関係はもはや修復不可能となり、これ以上事を荒立てたくないという日村が半同棲の解消を申し出たことが伝えられた。

神田との関係もギクシャクしてしまい、今後は破局へ向かう可能性が高いという。

「そもそもの発端は、神田がノロケエピソードの1つとして、母親から交際を反対されていると明かしたこと。ネット上でも『神田はしゃべりすぎ。こうなるのは当然』『本当に結婚する気があるならネタにしないでしょ』と、半同棲解消に納得する声が多数上がっています」(芸能ライター)

また神田は先日の『さんま御殿』で、日村との交際記事が掲載された週刊誌の発売日前日に、さんまに対して「恋人はいません。

さんまさんのお嫁さんになるつもりでした」とウソの告白をしていたことを、さんまに暴露されていた。

「この真意について、神田は『また番組に出たかったから』とあっけらかんと語っていました。

話題作りのために男に近づいたことを自ら暴露したわけです。日村との交際ネタ連発も、同じく話題作りと見られて致し方ありません。このままスピード破局ともなれば、かなりのイメージダウンですよ」(同)

23日、都内でイベント出演した神田は、半同棲解消や母同士の確執を否定したが、日村とは「忙しい時期なので込み入った話はしていない」としていた。

どこかすれ違っているようにも見える2人の今後は――?

【引用元:サイゾーウーマン】

■神田愛花、バナナマン日村との半同棲解消報道を否定も“売名疑惑”は消えず

4月に週刊誌で熱愛疑惑が報じられ、その後正式に交際を認めたお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀(43)と元NHKのフリーアナウンサー・神田愛花(35)。

結婚秒読みとも言われていた2人だが、ここにきて半同棲を解消したと報じられている。

「東京スポーツ」によると、半同棲解消の原因は彼らの母親同士の意見の食い違いにあるという。

2人の交際が始まってからというもの、日村の母親は神田に会おうともしなかったが、神田はバラエティー番組出演時に日村について明け透けに語っていた。

さらには、自身の母親も2人の交際に反対していること、そして母親が望む神田の恋人の条件が「高学歴」「生まれつき金持ち」「見た目が速水もこみちみたいである」ことまで明かし、これが日村の母親の怒りを買ったという。

23日に都内で行われたセレクトショップ『アインズ&トルペ新宿店』のオープニングセレモニーに参加した神田は、この報道を受けて、「(交際は)順調です。

事実と違う話があるけど気にしないようにしています」と半同棲解消を否定。

ただ結婚については、「具体的な話は出ていないです。温かく見守ってください」とした。

「日村さんとの交際発覚後からバラエティー番組出演が急増し、『(彼の)顔が全部好き』『足のにおいも好き』とのろけたり、『必ず(彼が)脱いだパンツにはウンチがついてます』と日村さんのプライベートを暴露していた神田さんですが、こうした言動に一部からは『いくらなんでもペラペラしゃべりすぎ』『売名では?』との声が相次いでいました。

そうして、神田さんのイメージダウンが進んでいたこのタイミングで報道された半同棲解消には、『うまくいくわけないと思ってた』『日村さんこのまま逃げて』といった反応があがっています。

当初は、“美女と野獣カップル”との声もありましたが、現在では神田さんに対するバッシングが目立つようになりました。

神田さんは今回の報道を否定しているようですが、もし今後も日村さんについての暴露ネタを使い続けるとなると、彼女のみならず日村さんの印象が悪くなることにもつながりますし、結果的に2人の関係がギクシャクする原因になる可能性もあるでしょう。

いくら芸人でいじられることをオイシイと思う日村さんでも、芸人仲間にいじられるのと恋人にいじられるのとでは世間からの印象も変わりますからね」(芸能ライター)

また、彼らの交際には別の指摘もある。

「この状態で、もし2人が破局となれば『やはり売名だったのでは』と神田さんへのバッシングが激化する可能性があるし、めでたくゴールインとなっても『本当に結婚してよかったのか?』と否定的な反応が出そう。

現状を変えるためには、神田さんが日村さんをネタにすることを控えるしかなさそうですが、彼女はいま仕事が急増している時期で、どうしても日村さんについて聞かれる機会が多いので難しいでしょうね。

それでも、せめて母親の話などは控えて、双方の家族を巻き込む形にならないようにすべきだとは思います」(芸能関係者)

日村について「初めて結婚を意識した相手。皆さんに祝福していただけるので、このまま行けたらいい」と話したこともある神田。

彼にベタ惚れだからこそ、2人のエピソードを何でも話したくなっているという可能性もあるだろう。そうした彼女の気持ちが裏目に出ないことを祈りたい。

【引用元:メンズサイゾー】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について