衆院選出馬のSPEED今井絵理子が同級生と母親公認で半同棲中! 交際相手に真相直撃/選挙後に沖縄に住む父に彼を紹介予定?

今井絵理子

2月9日、今年の夏に予定されている参院選に比例代表で出馬することを表明したSPEEDの今井絵理子。

’07年に離婚してからは、シングルマザーとして仕事と育児を両立。決断のきっかけは、現在11歳になった長男。

「ママ、手話をたくさんの人に広げてほしい」

相談した際、長男にそう言われ背中を押された格好だ。実は、その背中を押した人物がもうひとりいるという。

「今井さんには、交際中の男性がいます。彼の応援があったからこそ、今回の出馬に前向きになったとも聞いています」(今井の知人)

離婚から8年以上の間、特に浮いた噂もなかった彼女。どんな相手でどんな関係なのか、気になるところだ。

「地元・沖縄の同級生なんですよ。実は今井さんが初めて好きになった人で、当時、一目惚れをしたのだそう。

彼は子どもの面倒をよく見てくれて、パパ代わりの存在とも聞きました。1年半ほどの交際の末、現在は半同棲をしているといいます」(前出・今井の知人)

実は『週刊女性』は、昨年の暮れからこの男性との関係を見守ってきた。クリスマスの夜、今井の自宅にふたり一緒に車で帰ってきたところも目撃している。

俳優の徳重聡に似た古風なイケメンだ。男性はカジュアルな服装をしていたが、クリスマスデートだったのだろうか。

そして、1月上旬のある夜、再び今井の自宅に1台の車が帰ってきた。
降りてきたのは、クリスマスに一緒にいた男性と同一人物だ。

――今井絵理子さんとお付き合いされていますよね?

「誰から聞いたんですか?」

――ご結婚の予定はあるんですか?

「ちょっと今は……」

そう言いながら口を閉ざす男性。今井の自宅の門を開錠し、玄関へ向かおうとしたが……。

――ここは今井さんのお宅です。半同棲されていますよね?

「違います。僕はただの知り合いなんで……」

今井が母親と息子と暮らす家なだけに、ただの知り合いではなく、心許せる相手なのだろう。

――今井さんと一緒にお話を伺うことはできますか?

「ちょっとわかんないです。彼女に聞いてみないと。僕からは話せないので」

手慣れた様子でカードキーで玄関を開けると、中へ入ってしまった。彼が自宅に入っていって10分間が経過したものの、誰も出てこない。そこで、インターホンを押してみた。すると、女性の声で「ハーイ」と返事が。

――絵理子さんでしょうか?

「私は、絵理子じゃないですよ。絵理子の母でございます。娘は仕事でいないんですよ」

――今井さんと彼のお付き合いは1年半ぐらい前からですか?

「そうですね。それぐらい前から付き合っていますね。でも、詳しいことは絵理子に聞いてください」

■半同棲中の今井絵理子 選挙後に沖縄に住む父に彼を紹介予定

2月9日、今年の夏に予定されている参院選に比例代表で出馬することを表明したSPEEDの今井絵理子。

’90年代後半に『WhiteLove』や『mygraduation』などを大ヒットさせた人気グループの一員として、その知名度は抜群。目玉候補になることは間違いない。

そんな今井には別の顔もある。’04年に『175R』のSHOGOと結婚して、男児を出産。

この長男に聴覚障害があったことから、手話を広める活動にも積極的に取り組んできた。

「今井さんは当初“どうして音楽をやっている2人のところへ耳の聞こえない子を授けるんだろう”と泣いていたそうです。

でも、“焦らず、比べず、諦めず”ということをモットーに息子さんと接することで“英語やフランス語を話す人がいるのと同じで、手話を話す人がいる。

息子には堂々と手話で話をしてほしい”という考え方に変わったんだとか」(芸能プロ関係者)

’07年に離婚してからは、シングルマザーとして仕事と育児を両立。

「彼女は聴覚障害の息子さんのために、ろう学校に近い東京郊外の場所に移り住み、6年前には一軒家を購入しました」(今井の知人)

今井には、現在母親公認で半同棲中の男性が。お相手は地元・沖縄の同級生で、俳優の徳重聡に似た古風なイケメン。

交際の事実を男性に直撃したところ、男性は言葉を濁したものの、同居する母親が2人の交際を認めた。

ここでちょっと心配なのは、小学生の長男の気持ち。
この男性はいまや“パパ代わり”で仲もいいようだが、いざ母親が再婚するとなると複雑かもしれない。

しかし、長男はすでにその気持ちを母に伝えていた。
昨年12月24日に放送された『白熱ライブビビット』(TBS系)でのこと。
母について聞かれた長男は、こんなメッセージを送った。

「ママには幸せになってほしい。再婚してくれたらうれしい」

もちろん、その相手はこの男性以外にはありえないはず。今井はここでも、長男に背中を押してもらっていたのだ。

折しも、政治家の恋愛における倫理が取りざたされているが、自民党の有力議員からはこんな見方が。

「今井さんはシングルマザーであり、不倫をしているわけではない。彼氏がいたところで、選挙には目立った影響はないでしょう」

むしろ、育児や芸能活動に加え、新たな世界に挑戦する彼女にとって、かけがえのない力になりそうだ。

「今井さんは選挙に専念しているので、彼との結婚はまだ考えていないそうです。

でも選挙が落ち着いたら、沖縄に住む父に彼を紹介するつもりのようです。

音楽に加えて政治活動で忙しくなる今井さんのことを、交際中の彼がきっと支えてくれますよ」(今井の知人)

【引用元:週刊女性】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について